芸能から街の噂までおもしろそうな話題をお届け!

いま話題のトレンドニュース

iPhone

新型iPhone6、発売まであとわずか。

投稿日:

sponsoredlink

n-IPHONE6-large570

いよいよ発表間近かと噂される新型iPhoneのiPhone6ですが、現在ほぼ間違いないであろう情報が色々と流れています。

 

これだけ情報がリークされてしまうと発表会の時の衝撃が半減されてしまいそうですが、今回のiPhone6は大小2つのラインナップを用意していると言われています。
おそらくメインの端末になるであろうモデルは4.7インチの液晶を搭載して1338×750の解像度ではないかと言われています。

4.7インチでかなりの狭額縁のデザインになると言われていますから、ギリギリ片手で操作可能な大きさではないでしょうか。
iPhoneの代名詞ともいえる片手で操作は健在といったところでしょう。

sponsoredlink

しかし気になるのは解像度のほうで、フルHDが当たり前の時代に1338×750の解像度は少々物足りなさを感じてしまいます。実際に発売されてみないと詳細は分かりませんが、おそらくリークされている解像度になるのではないでしょうか。
もう1機種のほうは5.5インチの巨大液晶に1568×878の解像度だと言われています。こちらのターゲット層がいまいち分かりにくいのですが、おそらくアンドロイド端末で人気のギャラクシーノートあたりのユーザーを意識して作られているのではないかと思います。
しかしやはり解像度が低い気がします。特に5.5インチクラスになると、解像度の粗さは一目瞭然なので、なぜ低い解像度の液晶を使用したのか理解に苦しみます。
端末のデザインも大きく変更はなさそうで、iPhone5Sをそのまま大きくしたようなデザインになると言われています。厚みは現在よりも薄くなるようなので、大きくなっても持ちやすいような仕様にしているのでしょう。
搭載されるOSもすでに発表されている新OSのiOS8が搭載されてきますから、使い勝手は大幅にアップしそうです。
特に非難の的だったマップとキーボードに関しては大幅にバージョンアップしてくるみたいですから、どれだけ使い勝手が良くなっているのか非常に楽しみです。
しかし、もっとも重要なバッテリー容量はそんなにアップしてこないみたいなので、この点が最も不安なところです。画面の大きさはバッテリー消費に直結しますから、どれくらい持つのかが不安ですね。
発表までもう少しですから、楽しみに待ちたいですね。

sponsoredlink

-iPhone
-, ,

Copyright© いま話題のトレンドニュース , 2017 AllRights Reserved.