芸能から街の噂までおもしろそうな話題をお届け!

いま話題のトレンドニュース

芸能

シャーロット 人前でほろ苦の歌手デビュー!!

投稿日:

sponsoredlink

 シャーロット・人前でほろ苦歌手デビュー!!

前期のNHK朝の連続テレビ小説「マッサン」でヒロイン役のエリーを演じたアメリカ女優シャーロットケイトフォックス(29)さんが4月29日に、埼玉けん・イオンレクタウン内で歌手デビューシングル「ゴンドラの唄」の発売記念イベントを行い、3500人の前で歌声を初披露したそうですよ。しかし…「マッサン」は毎日始め~終わりまで見ていましたし、土曜日は8時からもしくは家のテレビがBS放送が見れるので7時45分から欠かさず見ていましたよ。更にNHKの朝の連ドラには都市伝説があるのはご存知でしょうか?タイトルの最後の文字が「ん」って付くのは大変ヒットするんですって。例えば…「マッサン」「花子とアン」「カーネーション」「あまちゃん」など…、大体は聞いたことがありますかね?この作品はヒットしていましたよね。なぜか不思議とヒットするんですってタイトルの最後が「ん」だとね。

 

「カンドウシタ。ビックリ」と流ちょうな日本語!!

3階まで人垣ができた会場を見渡して思わず「アッハッハ」と笑ってしまったそうですよ。「カンドウシタ。ビックリ」と流ちょうな日本語で驚き、胸に手を当てて実感を味わったそうですよ。

sponsoredlink

 

関係者によると、演劇は専攻したノーザンイリノイ大学で歌のレッスンは行っていたが、人前で歌うのは初めてだそうですよ。3曲目の「上を向いて歩こう」では歌い出しで失敗して、「ワンモアタイム!!」とやり直すなど、ちょっぴりほろ苦かったデビュー戦。それでも朝どらドラの撮影終了後となる3月からボイストレーニングを積んできた成果を見せて、自分で作詞・作曲したカントリーポップ「Drained The Day Away」を含めた3曲を伸びやかな声で歌い上げたそうですよ。

 

来日前からファンだった日系アメリカ人の音楽プロデュサーのKishi Bashi=キシバシ=とタッグを組んでの歌手デビュー。5月中旬からアメリカでレコーディング、7月末にはアルバムも発売するんですよ。さらには8~9月にかけて全国10ヶ所でのコンサートツアーも予定しているんですよ。なんか…、本当の歌手だよね。なんか「マッサン」の時のイメージがあまりない感じですよね。大きなお世話ですかね(^_^;)エリーそのものの朗らかな笑顔で「今度ハ夏ニ戻ッテキマス。チョット待ッテテクダサイ」と再会を約束したそうですよ。頑張って下さい。応援しています。

 

sponsoredlink

-芸能

Copyright© いま話題のトレンドニュース , 2017 AllRights Reserved.