芸能から街の噂までおもしろそうな話題をお届け!

いま話題のトレンドニュース

芸能

加藤浩次がクレーマーに…?!CAミスに激怒?!

投稿日:

sponsoredlink

owa13110105040003-p3

加藤浩次激怒?!CAの対応に激怒?!

加藤浩次さんがラジオで飛行機での機内食を巡りCA(客室乗務員)に激怒したエピソードを明かしたそうですよ。

[以下引用]
番組で加藤は、この夏休みにインドネシアのバリ島へ家族で旅行し、その帰りの飛行機で起こった出来事を話した。

加藤家では子どもたちはエコノミー、夫婦はビジネスに座るそうだ。

離陸前、加藤は外国人のCAから、食事のメニューを「和食」か「洋食」のどちらにするかを聞かれ、

「和食」を選択したという。ところが、食事の時間になると「手違いで和食がひとつしか用意できないので、ひとつ洋食にしてもらえませんか」と告げられたそう。

これに加藤は、「それおかしくない?最初に聞いてるじゃん」とそのCAに問いただし、日本人のCAを呼ぶように指示。

日本人のCAにクレームを入れたところで、加藤の妻・香織さんが「もういいでしょ」という表情をしたため、洋食に変更したという。

ところがしばらくすると、今度はCAが加藤の席にやって来て、「和食がキャンセル出たんで、ふたつ持って来れます」と告げたというのだ。

この対応が加藤の怒りを増幅させたようで、「『ガキじゃないんだから、そんなことで喜びませんよ』」

「『あんた、和食食べたいんでしょ?』っていうその姿勢、おかしくねぇか?」などと声を荒らげたそうだ。

怒りが収まらない加藤は「俺、もうどっちもいらねぇ!」とふてくされると、CAは慌てて「これは会議にあげますんで」

と謝罪したという。そんな加藤を横目に、香織さんは「すみません。和食ふたつで」

と注文したそうで、加藤は「香織がそんな空気出したから、『和食で…』」と、仕方なく折れたことを明かした。
その後、食事のデザートの選択になり、CAが「お取り置きしておきますが、(アイスとゼリー)どちらが良いですか?」

と尋ねると、香織さんは爆笑しながら「お取り置きとかいいですから」と答えたという。

ちなみに加藤によると、この航空会社は「ガルーダ・インドネシア航空」ではないとのことだ。

[トピックニュース]

 

なんか状況がわかりづらくて…、理解できないところもあり、加藤さんサイドからの説明だけでは…?

個人的にはあまりこだわりが強くないタイプみたいなんで、「はぁ分かりました」で済んでしまうかも…。

news_header_P4100004

sponsoredlink

「狂犬」と呼ばれた加藤さん…実は…?!

加藤さんは「狂犬」と呼ばれたことがある方だし、こんな程度で済んだんだったら、良かったんじゃないでしょうか?

しかし、ネットでは…

Gm8XkGBgNDSslN2_0-cc568

「クレーマー」「器が狭い」「この程度流せないなんて…」という声と、「最近のCAのレベルが低い」という声が…。

確かに最後の「お取り置きしておきますので…」は、何か…?という感じになりますよね。

私だったら…?どうなんでしょうか?加藤さんと同じになるか、全く反対で、気にしないのか?皆さんはどうでしょうか?

なんか、自分にも起こりそうな事じゃないんですかね?

dscn1043

飛行機の座席が…?!家族とは違うところ…?!

加藤さん夫婦は、お子さんと違う座席に座っていたそうですね。ネットとかでも注目するコメントが…。

加藤さんのお子さんは…、まあまあ大きいんですね。

長女の小羽さんが2002年2月生まれ、長男の快晴さんが2004年9月生まれ、次女の清香さんも小学3年生になるんでっすって。

そういう意味では「しつけ」になるかもしれませんが、多少は目を離してもという年齢なんですかね?

20131103-00000002-wordleaf-0

しかし…、せっかく「家族旅行」なのに…、別々で、つまらなくはないんですかね?

ビジネスクラスに座った大人2人が、些細なことでトラブルに巻き込まれてしまっているのに…。

いくら、手がかからない年齢とは言え…、もしも…とかになったらとか、CAが外人だったりしたら…?

子供達はそういう、状況にされて、トラブルになったり、外国人のCAだったりと…。

0b35f274f56f560e0686c1dfa68676c2

まだあるかも知れませんが…、しかし、海外に行って、

「言葉が分からない、通じない」「英語がしゃべれない」とか、色々あるとは思いますが…。

子供を育てるのはとても大変なんですね。

まぁ、そういったトラブルや何やらを経験してこそ成長する部分もあるとは思うので…、それを狙ったということで…。

 

sponsoredlink

-芸能
-

Copyright© いま話題のトレンドニュース , 2017 AllRights Reserved.