芸能から街の噂までおもしろそうな話題をお届け!

いま話題のトレンドニュース

都市伝説

都市伝説 東欧の盲目の予言者

投稿日:2015年11月30日 更新日:

sponsoredlink

世界の終末…?!2016年~5079年までを予言!?

預言者とか気学者とか、まぁ、色んなそういう類いの人が、昔から権力者の元で活躍されていますよね。

そして徳川家康公ですら側近に「気学者」を付けて普段から行動をしていたみたいですよね。

その他にも中国でも「九星占術」とか言った気学チックなものがあったと思うのですが…、

やはり、予言とか警告とかっていつの時代もいらっしゃるのでしょうか?

そして、いずれは「キリスト」も蘇るということもありますし、

前にも書いた、「プルス・ウルトラ」の記事。ここでは過去に偉大な功績を残した人たち、

 

エジソン、ギュスターヴ・エッフェル、ニコラ・テスラ、

アインシュタイン、そしてウォルト・ディズニーの5人が、

 

実は冷凍保存されているとか…、そして、未来に復活するとか、色んなことがありますよね。

 

盲目の預言者…ブルガリアのババ・ヴァンガ…誰なんですか…?!

盲目の預言者が遺した”世界の終末”とは…。

ノストラダムス・マヤ暦などの多くの予言が人々のことを魅了してきたとは思いますが…、

 

なんと、これ以上にスゴい方がいらっしゃるということを聞いて書いてみました。

ノストラダムスより スゴいミスター都市伝説 関

ここ近年注目されている、ブルガリア・盲目の予言者ババ・ヴァンガ氏だ。

sponsoredlink

 

 

ババ・ヴァンガは愛称で本名はヴァンゲリア・パンディバ・ディミトローバって言うんですって。

ブルガリアでは知らない人はいないというぐらいの方らしいですよ。

国民的おばあさんなんですね。スゴい人ですね。

そしてヒトラーなど、歴史に名を残す人物などが彼女の予言を聞きに訪れたということです。

彼女が今後世界に何が起こるのか、ということの予言を公開したということみたいですね。

ババは1911年に生まれ1996年に亡くなったですが、

その葬儀は新聞記事一面に出て、ブルガリアの当時大統領も参列したとか。

 

そしてババ・ヴァンガミュージアムに…

この方の博物館というかミュージアムが製作されていて、

国立施設という国レベルの扱いをされているというのだから、どのぐらいの方がよくわかる。

 

生い立ちなんですが、12歳の時に竜巻に巻き上げられて、

地面に落ちて視力を失い、予知夢を見るようになったと言われています。

そして的中した予言は、第二次世界大戦の始まりと結果、

共産主義国家の誕生と東欧の共産主義の崩壊、冷戦の終わり、

そして、米国の同時多発テロなどみたいですね。マジでスゴい人なんですね。

しかも、ミュージアムの管理人ヴェルガ氏は、

「ヴァンガは9・11の事件が見えたの。ある親しい人に言ったんだけど、

『アメリカで鉄の鳥が双子に衝突して大勢の人が死ぬ。』って。

当然、当時は誰も何を言っているのか、分からなかなった。事件が起きて初めて分かったの。」と語っていたそうですね。

スゴい方なんですね。と紹介しているうちに時間が来てしまいました。この続きはまた…。

sponsoredlink

-都市伝説
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© いま話題のトレンドニュース , 2017 AllRights Reserved.