いま話題のトレンドニュース

芸能から街の噂までおもしろそうな話題をお届け!

芸能 都市伝説

かごめかごめに隠れている秘密とは…

2016/01/11

sponsoredlink

6

日本とイスラエルの関連と都市伝説

毎回都市伝説に登場してくるかも知れない、日本とイスラエルの関連性…

日本語とヘブライ語は類似しているところがあるなどと「○す○ぎ」では言っていたこともありましたかね~?

確かに日本はむか~昔の大昔には大陸とつながっていて、大陸からきたシュメール人が住み着いて、

日本人のルーツになっていくということも言われていたとも言われていますよね。

そしてその中には沢山の伝説があります、そしてその中の一部を毎回~都市伝説 未来からの警告~ということで

シリーズ化させてもらって書き出してはや12回になりました。そして、この前にも何本か書かせてもらっているので、

もう20以上は書いていますかね。

そして今回は以前テレビでも放送されていた、徳川埋蔵金のお話をちょっとしていきたいと思っています。

こちらもどうぞ!!

「かごめ かごめ」という童謡にナゾが隠されている?!

このタイトルにもある「かごめ かごめ」は誰もが一度は歌った歌だとは思うのですが…

この中に秘密が隠されているとは誰も知らなかったとも思われるのですが…、ご存知でしたか?

これは「かごめかごめ」の歌詞、

1kago_m-thumb-393xauto-444

「かごめかごめ、かごの中にいる鳥はいついつ出やる。夜明けの晩に鶴と亀が滑った。後ろの正面誰?」と誰もが慣れ親しむ歌詞。

これに徳川埋蔵金の謎を解くキーワードが入っているということなんですが…。

歌詞の始めの「かごめかごめ」、これは「籠の目」のことであり、編みこまれた、一つ一つはよく見るとあの…

六芒星(ダビデの星)を示している。そしてこの六芒星が重要になってくるのである。

実は徳川幕府が建てた寺院(神社など)は、線で結ぶと六芒星の形になるのである。

middle_1228715004

そのため「カゴの中の鳥」だが、これは六芒星の鳥居を指していると考えられる。

六芒星の中心に当たるのは日光東照宮であり、歌詞にある「鶴と亀が滑った」の鶴と亀が実際に筆耕東照宮には存在している。

sponsoredlink

e0029592_1157778

そして「夜明けの晩に」だが、これは夜明けの後、朝日が当たった際に出来る影のことを指している。

その影の先にはあの有名な「見ざる言わざる聞かざる」の有名な彫刻がるそうです。

5adb013381a051d84abe480eec06c6db_l 0f6851033ff3919d6b9324a8d725a858_l

そして更にはその彫刻の先には、眠っている猫の像があって、その更には先に徳川家康公の墓が存在する。

そしてここで、「後ろの正面誰?」の歌詞通りその墓の後ろを見ると上部に三角が欠けた六芒星らしいものが彫られており、

まるで道案内のようにその真下を指し示す矢印にも見える。

つまり徳川埋蔵金は徳川家康公の墓の真下に埋まっているということになるみたいですね。

知っていましたか?

なぜ分かっているのに掘らないのか?

だがしかし、未だに墓の下は掘られていないし、暴かれていない。なぜなんでしょうね?

これには諸説もあるそうなんですが、表向きは「世界遺産」ということ。

erusaewmu

こういった場所は掘れないし、壊したりは出来ないということ。しかし、裏では墓の下にあるのは埋蔵金以外の、

今までの歴史を覆すような「何か」が埋まっている可能性があるらしいですね。

現在ではほぼ確定している歴史が、世界単位で修正しなくてはいけないことになる可能性がある為にと言われているみたいで、

7e16d77b

むしろ、やらないほうがいいと言われているみたいですね。どんなことになるんですかね。タイムマシーンとかあったりして…

ちなみに専門家の調査で、墓の下やその周辺には謎の空洞があることが分かっていて、しかも自然のものではなく、

人口物らしいということが分かっているみたいですよ。

信じるか、信じないかは…。

 

sponsoredlink

-芸能, 都市伝説
-, ,