いま話題のトレンドニュース

芸能から街の噂までおもしろそうな話題をお届け!

芸能

「紅白不可解落選」の背景とは…

2016/01/08

sponsoredlink

72

ももクロ、きゃりぱみゅ「紅白落選」の背景にはアノ問題が…

NHK紅白歌合戦出場歌手が発表されましたが、その顔ぶれは物議を醸している感じですよね。

ヒット曲がないのに出場し続ける歌手とか、近藤真彦さんの白組のトリ選抜に不満の声が続出している他に、

落選した歌手のファンからも失望の声が…。

ももクロさん・きゃりーぱみゅぱみゅさん、水樹奈々さんらの常連が落選となりましたよね。

AS20151127001131_comm

実はこの落選の背景にはNHKのあの問題の影響があるのでしょうか?

この問題ってどんな問題なんでしょうかね?民法とは違って国営放送なんでしょうからよっぽどの理由があるのでしょうからね…。

NHK関係者からの理由…高齢者からの「誰それ?」

「NHK紅白歌合戦」の出場歌手が決定して、落選した歌手に「なぜ?」の声が上がっているとは思うのですが…。

やはりあがりますよね。去年まで出ていたのに急に今年からは出られませんとかになってしまったらね。

そしてNHK関係者からはその理由として「高齢者から『誰それ?』という声が多い歌手が

default_92048de58f0974cd6d29c4df9fc607d4

外された。」という話が聞かれるみたいですね。確かに、高齢者の人たちから見れば、

「誰それ?」となるかもしれませんが、日本の歌は「演歌」だけではないのでしょうか?

確かに知らないと見てもT埋まらないかもしれませんが、「大晦日」に家族・親戚などが集まり、

老若男女がいるのだから、こたつの中でテレビを囲んで、「紅白」を見るこれを狙っているのであれば、

なぜ、こういう選出をするのでしょうか?

確かに落選で目立ったのは女性シンガー・女性グループで、ももいろクローバーZ、きゃりーぱみゅぱみゅ、SKE48、

f5354769c8df2e

HKT48、水樹奈々といったアイドル系女性歌手が圧倒的に多いですかね。

しかもももいろクローバーZは年末大晦日は「年越しライブ」を開催するみたいですね。

しかもリーダーの百田夏菜子さんはおばあちゃんに見てもらえるとか言っていて、「紅白」に出るのが夢だったみたいですね。

sponsoredlink

他にも落選した人たちの中には「紅白に出るのが歌手になって認められた証」的な感じの人たちもいるでしょうね。

ももクロに暗雲…?!人気急下降の原因とは?

NHKは民法とは違い受信料で成り立っている

NHKは民法とは違って受信料で成り立っているので、視聴率の推移より、受信料の抵抗感を無くす方が重要みたいですね。

SKE48-and-HKT48-Joint-Handshake-Event-at-Nagoya-Dome-Pictures-2

たとえ、視聴率が悪くても、地方ロケなどでNHKに親しみを感じてもらえるような”営業力”のある番組は

重視されるみたいですね。受信料に対しては高齢者ほど払っているデータがあるみたいなので、

当然ですが高齢者の意見を聞き入れるのは仕方がないことなんですかね。

特に紅白は視聴者の年齢層も高めみたいですからね。

 

全国7割強と言われる受信料の支払い率なんですが、年代別によると…

nana-mizuki-kouhaku-6-renzoku

20代よりは30代、40代よりは50代と高齢者ほど支払いが高い調査結果があるみたいですね。

60代以上になると、その数字は9割前後となるみたいですね。そうなると高齢者の意見は無視出来ないみたいですね。

BoA来年から日本活動再開!!

ある調査会社が行った有名人の知名度調査では、首都圏と地方で大きな差が有り、

平均年齢の高い東北6県で行ったものでは、AKB48を知っていてもそれ以外のグループについては、

0d1eb090

答えられない人が7割以上いて、50代以上の男女の77%がももクロを知らないと答えているそうですよ。

しかも、予想外だったのがきゃりーぱみゅぱみゅで、ある県では89%が知らないと回答みたいですね。

4c0a10b0dd37455ba54d424dc9fa4824

いくら若い層に人気があっても、NHKにとっては受信料を払わない方は”お客様”ではなくなっているんですかね?

sponsoredlink

-芸能
-, , ,