芸能から街の噂までおもしろそうな話題をお届け!

いま話題のトレンドニュース

都市伝説

オウム真理教と北朝鮮の計画

投稿日:2016年1月14日 更新日:

sponsoredlink

20131220212116d6b

謎だらけの北朝鮮、オウム真理教と関連が…?!

近頃何かと話題になっている「北朝鮮」なんですが、実は、日本とも関連性がある集団がいるみたいですね。

「オウム真理教」なんですけど、皆さんもご存知かと思いますが、

裏ではかなりの取引があったみたいですね。そしてさらに進んだ計画もあるみたいですね。

なんか恐ろしいですよね。しかし、今後の未来にも関連してくる内容かも知れないから、

とても気になってしまうことですよね。

しかも数十年前に起きたような事件、サリンの事件みたいなことがまた起きたらって考えたら嫌になりますよね。

130124

オウムと北朝鮮の関連性

オウムといえば、過去に日本を震撼させた事件を複数起こした宗教団体ですよね。

松本被告を教祖として、表向きは宗教団体を名乗っていましたが、

裏を返せば「テロ集団」として日本を恐怖に陥れましたよね。

そんなオウムには、北朝鮮と結託した恐ろしい計画があったらしいですね。

しかも主犯とされる松本被告は死刑が確定してから長期間が立っているにも関わらず、

未だに刑の執行には至っていませんよね、なんかおかしくはないでしょうか?

杉本繁郎③

あんだけスゴい事しておいて、まだ刑が執行されないとはね。

その最大の理由は、松本被告を死刑にするよりも、オウムの真相究明を図ろうとする方が

国としては求めたモノが手に入ると言われているそうですね。それは何か、オウム計画の全てを明らかにした、

その黒幕を改名するというものみたいですね。国が求めているものはそれみたいですね。

過去に、数々の事件を起こしてきたオウムな訳ですから、さすがに恐ろしい事件のシナリオを用意していたと言われているみたいですね。

c0139575_6133369

そしてそのシナリオが、北朝鮮とオウムによる「首都破滅」を狙った計画みたいですね。

その計画とは…、

オウムが先頭になってサリンによって首都の中枢をマヒさせて、そこに間髪入れずに、

北朝鮮が秋田県から上陸する計画みたいですね。

そしてその場所は北朝鮮の兵器・通信機器などが砂浜に埋められているそうですね。

そしてその後、東京に進軍、そして軍事行動になり、日本と軍事同盟を結んでいる、

o0800058313250095258

アメリカと韓国の軍事介入、北朝鮮は中国のバックアップがあり、日本を舞台に第三次世界大戦が起きるという

ストーリーになっているみたいですね。

sponsoredlink

オウム側にとってもメリットが…、「アルマゲドン」がやって来るという予言が的中、

これにより、オウム真理教の絶対性、松本被告のカリスマ性が保たれるということみたいですね。

チョー怖い話ですよねというか、無茶なことですよね。

伝染病とフリーメイソン

オウム真理教とその他の計画とは…

オウム真理教は他にも色んな密輸で北朝鮮と関与していたそうですね。

しかし、オウム真理教はこんな報酬で間に合うのでしょうか?国際的犯罪になりますよね。何か他にも考えが…?

オウム真理教のバックボーンとなる北朝鮮というのはかなり有力な話らしいですね。

オウムの思想や組織が北朝鮮の思想などに酷似していたらしいですね。

しかもオウムの幹部、松本被告を筆頭に幹部が頻繁に訪朝していたのは有名な話ですよね。

それに、押収された重要書類には多くの朝鮮文字が使われて、最高幹部の早川被告は統一教会のメンバーだったとか…?!

そして、元オウムメンバーの指名手配犯が逮捕されないのも北朝鮮がかくまっていた為というのは有力な話みたいですね。

北朝鮮の指導と援助があったからこそ、オウムは死者30人、重軽傷者6000人以上を出す凶悪テロ集団になれたのかも…。

TBS_sarin01

東京上空におけるサリン散布を計画して、軍事ヘリまで購入していたらしいですね。

その計画が北朝鮮上陸の上記の計画に繋がっていくのかもしれませんよね。

実はアメリカが関与…?!

実はもう一つあって、アメリカが関与しているかもしれないということ。

これが本当だとしたら…。

日本には、平和憲法9条があるため、軍事的な武力行使出来ない状況になっていますよね。

アメリカとしては、いずれも日本も他国と同様に、必要な場合は武力行使ができるようになってもらわないと

困る考え方に至っているみたいですね。

9条の憲法は戦後にGHQが介入して定めさせたものなんですがその頃とは、状況が一変してしまっているみたいですね。

それに海外を見ると、憲法改正というのは必要に応じて行われるもので、

日本がこんなにかたくなに憲法を変更しないというのはアメリカも予期していなかったみたいですね。

そこで平和憲法を改正させる事を諦めたアメリカは、軍事クーデターを起こして革命政権を樹立させ、

069fc9ce

宗教の勢力と国家の関係

新しい憲法をつくらせようと試みる訳です。そこでオウム真理教をクーデターのきっかけとして使うつもりみたいですね。

このような見方をする場合、北朝鮮の関与というものは信ぴょう性が薄くアメリカのこの計画とは距離を取っていたのでしょうか?

アメリカ軍がオウム手配犯を北朝鮮に連れて来てしまったので、仕方なく匿っていた、というのが本当のところなんでしょうか?

色んな見方がなされているオウム真理教、関与していたのが北朝鮮か、アメリカなのか…?

いずれにせよ、外国に思惑通りに踊らせられていた事実は間違いないようですね。

信じるか信じないかは…。

 

sponsoredlink

-都市伝説
-, , ,

Copyright© いま話題のトレンドニュース , 2017 AllRights Reserved.