いま話題のトレンドニュース

芸能から街の噂までおもしろそうな話題をお届け!

芸能

加藤綾子アナ退社で激変…?!

2016/10/13

sponsoredlink

img_2617

加藤綾子アナ退社で変わる女子アナ勢力!!

4月末でフジテレビを退社する事が決定している、”カトパン”事、加藤綾子アナ(30)。

そんな加藤綾子アナが、19日に放送された『ダウンタウンなう2時間SP』(フジテレビ系)に出演し、

「(他局では)子供向けの教育番組をやりたい」ということを言っているそうですね。

img_2618

これに対して、各局の女子アナたちは…。

「加藤アナがフジ以外の局でもバリバリ仕事をこなしていくとなれば、当然、局アナの仕事が脅かされます。

その為に、我先に局内での強固なポジションの確立をしないと、新旧勢力が入り混じって、

img_2619

乱れて、激しさをましていく…という展開になるらしいですね。確かにそうかも…。

絶対王者が働いたことで、女子アナ界に地盤沈下というか変化が起きてしまうみたいですね。

そしてこの加藤綾子アナが抜けたフジテレビもそうみたいですね。

めざましテレビでツートップになる…

めざましテレビも加藤綾子アナの抜けた後に入る女子アナとは…、皆さんはもうご存知かもしれませんが…、

今年の春で3年目の永島優美アナ(24)と、なんとまだ2年目の注目株の、宮司愛海アナ(24)みたいですね。

魅力的でとてもフレッシュな2人ではありますが…、そうは簡単に”カトパン”のあとは…?

img_2620

 

加藤綾子…やっぱり引退!?

加藤アナの退社が発表されてから、めざましの視聴率が日テレの「ZIP!」に負ける日が増加しているらしいですね。

そして、「めざまし」を引き継いだからといって、トップにエースに昇格とは難しいかも…!?

それではフジテレビの次期エースとは…、

img_2622

「昨年末に発表されたオリコンの”好きな女子アナランキングで4位にジャンプアップした山﨑夕貴アナ(28)らしい…。

 

”勝負パンツなんて存在しない。乾いたものから履いていく”などの飾らない発言で好感度が上昇しているらしいですね。

sponsoredlink

原稿秒読み対決で、加藤アナはおろか、アナウンス室長の牧原俊幸アナにも勝ったことがあるほどの実力派で、

img_2623

現場のスタッフ受けも抜群!!らしいですね。さすがは山﨑アナですね。

カトパン派とショーパン派どっち?!

ここ数年のフジは、カトパン派と生野陽子アナ(31)率いるショーパン派の対立が囁かれていたみたいですね。

しかし、ここにきて先ほどでもあげていたように山﨑アナのことなんです。

なぜか?というと、当初はカトパン派だった山﨑アナは現在はなんと生野アナこと、

 

ショーパン派に完全になってしまったみたいですね。2人は夜な夜な密会を重ね、休日も一緒みたいですね。

img_2624

なんか…、違う世界の仕事をしている人みたいですね、なんとなくそんな感じではないでしょうか?

確執・深刻化?!加藤綾子がお誕生日パーティーに招かなかったワケとは?

その原因というかきっかけというか…、加藤アナがダルビッシュ有さんとデートをしていた際に、

山﨑アナの交際相手の事をベラベラ喋っていて、それがなんとバレてしまった事が原因で、

 

 

それ以来、山﨑アナは生野アナに忠実というかなんというか従ってしまっているということみたいですね。

img_2626

これって表と裏なんでしょうか、表が山﨑アナで、裏が生野アナなんでしょうか…?

日テレは人気絶頂、不動の人気の水卜麻美アナ(28)の存在がかなり大きいみたいですね。確かに可愛いですよね。

 

まぁ、フジでもあるように日テレでもなんとなく、勢力というかなんかが、やはりあるみたいですね。

ここにきて、色んな意味でこの世界のことも気になるかもしれないですよね…。

img_2627

img_2628

 

sponsoredlink

-芸能
-, , , ,