いま話題のトレンドニュース

芸能から街の噂までおもしろそうな話題をお届け!

芸能

ベッキーの余波…?サンミュージックが…?!

sponsoredlink

2063944_201512160536461001450233439c

ベッキーの余波かも…?会社が倒産の危機?

不倫騒動で休業中のベッキーが所属する芸能プロダクション「サンミュージック」が、

いよいよ倒産の危機に陥っている…。

事務所を支える屋台骨とも言える存在…、ベッキーが巻き起こしたロックバンド、

「下衆の極み乙女。」のボーカル・川谷絵音さんとの不倫騒動の代償は、

かなり高くなることが予想されているみたいで、1968年創業の名門プロダクションは、

このピンチを乗り越えることが出来るのかが、不暗視されているみたいですね。

大丈夫なんでしょうかね?

001

まぁ、シロウトの私たちが心配しなくても、プロダクションの人達が気にしているでしょうね。

しかし、気になりますよね?こういう、話ってね。どうなっているのか、奥まで知りたいかもしれませんよね。

サンミュージックの歴史…

休業までそれぞれ10本のCMとレギュラー番組を持っていたベッキーさんだけに…、

サンミュージックグループの20%以上の売上をベッキーさんが占めていたそうですね。

スゴい話ですよね。割合で言われても、やはり、ズバリ金額で言われた方がビックリしてしまうかも…。

ベッキーさんのことに関心してもしょうがないと思いますし、ベッキーさんの後継者は…?

そしてこの事務所・サンミュージックは…?

ベッキー芸能界引退!?

もちろん、違約金を払わなければならないし、経営的には大打撃かも知れないですよね。

というか大打撃なんでしょうね。

m_1-fb956

サンミュージックは50年近く歴史のなかで、結構なタレントさんを選出していますよね。

岡田有希子さんや、桜田淳子さんや、酒井法子さんら看板タレントが、

悲劇に見舞われたり、スキャンダルを起こしたりしてきたが、その度に

新たな”新星”が出現して、事務所を救ってきている…。

そうなんでしょうが、実際のところは、本当に大丈夫なんでしょうか?

ベッキーさんの次に売上が多いのはカンニング・竹山さんみたいですね。

確かにそうですよね、昨日も「めちゃイケ」(フジテレビ系)に出演されていましたよね。

しかし、竹山さんの力を持っても、ベッキーの分をカバーすることはできない…。

sponsoredlink

m_1-fb956

ベッキーって…みたい?!

そして、現時点では期待の新人も現れる気配すらないみたいですね。

今回ばかりはちょっと…?!今回は厳しいのでは…!?

サンミュージックを取り巻く危険なムードは、何より内部の人間が一番よくわかっているでしょうね。

74878_201003310164780001270041837c

将来が本当に心配…、今後はどうなる?

まだ、”リストラ”うんぬんの話にはなっていないが…、早くも転職活動する人たちが続出で、

このままでは、夏のボーナスの出さないそうだし、会社の将来に不安を抱えるのでは…?

687474703a2f2f732e6578696d672e6a702f65786e6577732f666565642f4f7269636f6e2f4f7269636f6e5f323036353036345f312e6a7067

しかも最近になって、これまで付き合いのあった、ある企業から取引を断れたかも…?

その企業は金融関係だという話が社員やタレントの間で出回っていて、メチャメチャ追い込まれている感じ…。

一刻も早くベッキーが”復帰”出来るように土壌作りをしようとしている…、

事務所がいち早くベッキーが復帰へ動けるよう布石を打っているらしいですよ。

ベッキーは騒動当初は川谷さんと別れないという姿勢だったが…、

渦中の人…ベッキー自宅にこもり、謝罪の手紙を作成!!

あまりの騒動にビビった川谷さんが、一方的に連絡を遮断し逃げちゃっったよ…、との事みたいですね。

becky_20160222163251585

bekki-2

ベッキーにとっても、サンミュージックにとっても、泣くになけない事態か…?

このままでは、”両成敗”とは行かず、ベッキーサイドだけがそをする結末になるかも…?

sponsoredlink

-芸能
-, ,