芸能から街の噂までおもしろそうな話題をお届け!

いま話題のトレンドニュース

芸能

山本圭壱の出演で強烈ダメージ?!

投稿日:2016年8月15日 更新日:

sponsoredlink

54b6179c

有力スポンサーが降板だとか…?!

7月30日、06年に事件を引き起こして以来芸能活動を休止していた「極楽とんぼ」の山本圭壱さんが

10年ぶりにフジテレビ系「めちゃ×2イケてるッ!」に復帰しましたが…、

その内容にスポンサーが激怒し降板したと報じられているみたいですね。

何度となく復帰が噂された山本圭壱さんが今度こそ復帰するということで、

9d223d28

放送前から大々的に宣伝していたみたいですね。その結果視聴率は11.9%と、

『めちゃイケ』の今年最高タイを記録したそうですね。

これは不振が続いた『めちゃイケ』にとってはもちろんのこと、

全般に一桁番組が目立つフジテレビにとってもよい風が吹いたと思われたのですが、

強烈なドーピングのあとにはものすごい反動がくるということなのか…、

テレビ局にとって収入源であるスポンサーが降板してしまったみたいですね。

Screen-Shot-2016-07-29-at-19.38.32

契約「即白紙」って本当に…?

番組の有力スポンサーである日清食品が、7月の山本さんの復帰の放送回を見たらしく、

契約を“即白紙にする”と通告を出したとか、出さないとか…?!

クールの途中でスポンサーを降りるなんて異例中の異例みたいですね。

もちろん、フジから日清さんへ事前に企画趣旨の説明はしていましたが、内容が悪過ぎたみたいです。

なかでもナイナイの岡村隆史が山本をリング上で“フルボッコ”する様子を、

o0960054013710530884

他の共演者やスタッフらが静観しているシーンは度が過ぎてたみたいですね。

家族だんらんの休日夜のゴールデン帯であり得ない内容だとカンカンだったらしいですね。

フルボッコ自体は、ただ拍手で山本さんを迎えるのでは視聴者が納得しないであろうと、

いうことからそういう形になったんだろうと想像できますけど…、

10年も前のことで事情を知らない視聴者も多いでしょうから、

土曜の20時という時間帯を考慮せずやり過ぎたんではないでしょうかね。

o0960054013710530899

『めちゃイケ』は山本さんが出演した7月30日こそ11.9%でしたが、

かつては視聴率20%もまれではなく、山本さんが10年ぶりに復帰と、

煽りに煽った結果がこれだとを思うと肩透かしという声もあったみたいです。

しかも、「極楽とんぼSP 完全版」として山本さんネタを引きずって放送された、

翌週は6.8%と激減で、このところ1桁台が当たり前だった現実を思い知る結果になっているとか…。

 

山本さんはもともとちょこちょこと不祥事を起こす問題児であったため、

活動休止の直接のきっかけとなった事件はあくまできっかけに過ぎず、

今後も吉本興業の後押しが得られる見通しはないみたいですね。

にも関わらず番組で復帰したのは、『めちゃイケ』の打ち切りが前提であるからという見方が…。

どうせ打ち切りになるなら、メンバー全員が願っていた山本さんの復帰を最後に叶えたい…、

という思いから復帰が実現したのではないか、と言う声も聞かれるみたいですね。

o20160801-2

番組制作サイドも、今まで頑張ってくれたメンバーに“最後の思い出作り”として、

復帰を後押ししたのでは…、しかも、あわよくば山本さんの復帰で視聴率アップも狙っていたのかも…。

めちゃイケ・・・放送終了?!マジっすか?

『めちゃイケ』は1996年から続いていて、約20年続く長寿番組ですし、

今は1桁がデフォルトとはいえ、高視聴率番組でフジを支えた過去もありましたよね。

「最後のお情け」というのはあったかもしれないですけど…、

sponsoredlink

002-36 yamamoto-dogeza

日清食品というスポンサーをクール途中で降板させてしまったのはキツかったのでは…?!

フジにノーを突きつけた企業は日清だけじゃないみたいですね。

mechaike-gokurakutonbo-yamamotokeiichi-katoukouji-1

 

今後どうなるのでしょうか…?

看板枠のひとつである「月9」こと月曜21時台のレギュラースポンサーであるトヨタ自動車が、

10月期からスポンサー契約を降りるらしいですよ。理由は視聴率の不振だとか…。

現在放送中の桐谷美玲さん(26)主演「好きな人がいること」は、

桐谷美玲

2回目放送までは10%台の2ケタをキープしていたが、その後は1ケタ台に転落したみたいです。

前作の福山雅治さん(47)主演「ラヴソング」に至っては…、

全10話の平均が8・5%にとどまり、月9史上最低記録を更新したみたいです。

54-1

トヨタ自動車の提供は、7月期クールをもって終了になるみたいですね。

トヨタ自動車と、フジテレビは…、

(以下引用)

「スポンサー契約の詳細については申し上げられません」(広報部)

当事者のフジテレビも、「契約の詳細に関してはお答えしておりません」(企業広報部)

といっているみたいですね。

月9の視聴率が近年どんどん下がっているのは知られていますが…、

Untitled34 20160412014506

今年に入ってさらにそれが加速しているみたいですね〜。

明石家さんま芸能界引退か?

2016年1月に放送された有村架純さんの『いつ恋』、同じく4月の福山雅治さん『ラヴソング』が

それぞれ放送終了時にワーストを更新、現在放送中の桐谷美玲さん『好きな人がいるということ』も

o06300726ohara sirabee0630kiritani

現時点での平均が9.5%とワースト2に位置しているみたいですね。

高い広告料を支払うに見合う宣伝効果があるかと検討した結果みたいですが…、

トヨタ自動車がスポンサーを降板することにしたとしても不思議はないのでは…?!

default_ebb9a585c21962d177716dae2c52f5b2

20160411-00056492-roupeiro-000-2-view

毎年夏休みに開催されるお台場でのイベントも、例年は行列ができるほど大盛況だったのに今年はガラガラとか…?!

それも、週間視聴率トップ30に1番組もランクインできない週もあるのが珍しくないくらい、

人気番組を生み出せないフジテレビの現状が原因だと言われているみたいですね。

なぜ人気番組を生み出せないのかというと、失敗を許せないとか、

自分の目で見て判断できない頭でっかちの経営陣がいるからという事とみたいですね。

フジテレビがどこまで追い込まれるのか、気になりるトコですよね〜。

 

sponsoredlink

-芸能
-, , , ,

Copyright© いま話題のトレンドニュース , 2017 AllRights Reserved.