芸能から街の噂までおもしろそうな話題をお届け!

いま話題のトレンドニュース

芸能

生田竜聖のブログが意味深過すぎる…?!

投稿日:

sponsoredlink

 

秋元優里の不倫相手…正体は…

今年はベッキーさんと川谷絵音さんに始まり数々の不倫が世間を騒がせ、

2016年の流行語大賞には関連して「ゲス不倫」「文春砲」がノミネートされましたよね。

そんな「ゲス不倫」最新版はフジテレビアナウンサーの秋元優里さんですが、

不倫相手の正体が浮上したとのことで…また、夫である…、

img_3114

生田竜聖さんのブログには意味深な文章があったみたいですね…。

2012年クリスマスに結婚、翌年7月に女児が誕生し、昨年共有名義で世田谷にマンションを購入と、

順風満帆だったはずの秋元優里さん、生田竜聖さん夫婦に離婚危機に瀕しており、

img_3113

その原因が秋元さんの不倫にあるという驚くべきニュースが報じられたのは今週火曜日の事らしく、

お相手はフジテレビプロデューサーということで、フジ局内も大騒ぎだったそうですね。

 

 

フジテレビ激震…秋元優里さんの相手がなんと…!?

不倫相手は秋元さんがキャスターを務めるBSの大型報道番組のスタッフとか…。

しかも、フジテレビの社員ではなく、フジテレビの子会社の制作会社という話があるそうです。

確かに秋元さんは月-木でBSに報道番組のレギュラーを持っていますから、

そのスタッフである可能性は高いですが、某写真雑誌はフジのプロデューサーと言ってるらしいです。

img_3112

離婚がチラつく…上戸彩の本音とは?

社外からは子会社の制作会社の人物なのか分かりにくかっただけかもしれませんけど、

フジ社内で不倫だと体面が悪いからそういう噂を流そうとしているのかも…。

なんにしろ、秋元さんは報道をメインに活躍してきた知性派アナウンサーですよ。

安藤優子さんのように相手が大物なのでない限り、今後もアナウンサーとして活躍するのは難しく、

アナウンス部から内勤への異動は免れないでしょうかね〜。

img_3111

現在は秋元さんは実家に戻り、すでに結婚指輪を外し離婚を決意している一方で、

不倫された側の生田さんはまだ迷っているという、なんとも意外な状態であることも…。

そんな生田さんはブログに、娘が誕生してかわいくてたまらないことや、

今春から家族の休みが合うようになったのでいろいろ出かけたいとか、

img_3110

sponsoredlink

少しずつプライベートが滲んでいたようで、そんな中でのある文章が話題となっているそうですね。

注目されているのは11月7日のエントリーで…、

img_3088

(以下引用)

私が一体何をしたと…ただ真面目に生きてきただけなのに… 理不尽な世の中です。

何もなかったあの頃に戻りたい、ただそれだけです。

img_3109

ワイドナショーでも…何かあるのでしょうか…?ね

もっと気をつけていればこんなことにはならなかったのかもなんて、

空想は無意味ですかね…インク、落ちるかしらというものだみたいな…?

洋服にインクがついた写真もアップしているのですが、ずいぶんと意味深な文章だと感じたみたいですね。

img_3108

不特定多数が読むとわかっているブログでも、生田さんの心情が、

知らず知らずのうちに吐露されてしまったのかもしれませんよね〜。

秋元優里アナが…離婚かも…?!

生田さん的にはおもしろおかしく書いたつもりなんでしょうけど、意味深かもしれないですね。

秋元さんはワイドナショーでゲス不倫が話題になったときには、顔をしかめながら…、

img_3107

(以下引用)

「やっぱり、『卒論』はイヤですよー。イヤですよー! ヤです、ヤです!! ウチ、特に(夫が)年下なんで、『卒業』とか言われたらイヤです。すごい、なんか……。5歳下なので」

img_3106

とか、松本人志さんに…旦那さん、結構浮気やりまくってるからね?とボケられたら、

ないですよとか、なんか聞いてますかとか、いろいろコメントしてるみたいですね。

中でもワイドナショーレギュラーだった現役女子高生の、

お父さんの浮気は嫌だけどお母さんのは許せるという意見と指原莉乃さんの

お母さんの不倫のほうが真剣度を感じて嫌という意見が対立したとき、

秋元さんは、お母さんの方がなんかわかる気がしますよね〜。

img_3087

お母さんもいろいろ思うところがあったのねーとか日々の会話で…と

女子高生に同調していましたが、なんだかんだ言って自分に甘いタイプなんですかね…。

今週末のワイドナショーで松本さんがどうやっていじるのか楽しみですよね〜。

 

sponsoredlink

-芸能
-, , ,

Copyright© いま話題のトレンドニュース , 2017 AllRights Reserved.