いま話題のトレンドニュース

芸能から街の噂までおもしろそうな話題をお届け!

iPhone 都市伝説

人間選別始まる…2018年から始まる!?

sponsoredlink

img_3146

CIAによる心理操作計画とは…人間選別とは何!?そして…火星移住…

CIAは第二次世界大戦後から心理操作に関する計画を密かに進めていたそうですね。

それが「MKウルトラ計画」と呼ばれるもので「MKウルトラ計画」とは、

第二次世界大戦後にCIAによって行われた洗脳実験の通称のことで、

その実験が行われていたのがダヴィストック研究所であり、

ここに資金援助していたのがロックフェラー財団であったと言われていますよね。

img_3147

1960年代に「MKウルトラ計画」は終わったと言われていますが、

関暁夫氏はCIAとロックフェラー財団によるマインドコントロールの研究が、

行われているのではないかと言われていて…、そして近年、究極の心理兵器が完成するとか…。

img_3148

それが「facebook」であると言われていますよね。

「facebook」の創業者であるマーク・ザッカーバーグ氏は…、

facebookは、これまで作られたものの中で、最も強力な大衆操作ツールだ、と語っていて、

さらにCIA長官補佐であるクリストファー・サーティンスキー氏は、

マインドコントロールを密かに実行することで、大衆は自らネット上にメールや写真、

img_3149

電話番号などの個人情報を提供する、facebookこそ我々がネットを開発した目的であり、

このシステムにより、全世界の個人情報収集が可能となる、とも語っていて…、

「facebook」とCIAが世界中の人間の生活を監視しているのではないかと言われているそうですね。

 

img_3150

ELIZAと人工知能がついたウソとfacebookの関係

そして「facebook」の創業者であるマーク・ザッカーバーグ氏は実は本名ではなくて…、

本名はジェイコブ:グリーンバーグ氏という名前で、デイヴィッド・ロックフェラー氏の孫ではないかと、

Mark Zuckerberg, chief executive officer and founder of Facebook Inc., speaks during an event at the company's headquarters in Menlo Park, California, U.S., on Thursday, March 7, 2013. Zuckerberg discussed the social-network site's upgraded News Feed which includes bigger photos, information sorted into topics and a more consistent design across devices. Photographer: David Paul Morris/Bloomberg via Getty Images

アメリカではささやかれ始めていて「facebook」の個人情報が青森県にあるとされる、

CIAの通信傍受施設エシュロンに集められて、アメリカに送られていると言われているそうですね。

自分は「facebook」をやっていないから大丈夫と思っていても、

img_3151

自分の友人が「facebook」をやっていれば友人の携帯電話に入っている電話番号、メール、写真が、

入っているだけで、表面的には出てこない個人情報データ「シャドープロファイル」によって、

個人情報が抜き取られているらしく、多くのSNSではユーザーの連絡先の情報を元に友人を特定し、

ネットワークを形成するのと同時に自分以外の個人情報を提供してしまっているのです。

人工知能と火星移住計画2026…?!

携帯こそが人間をコントロールする新たな兵器で「ポケモンGO」の出現で、

img_3161

img_3162

多くの人が1つの場所に集まるようになりましたが、もしそこで何かが生じたら…。

もし誰かが何かを起こそうとしてたら…。

「もはや機械に人間が動かされていることを自覚すべきだ!」と関暁夫氏は語るのでした。

携帯に仕組まれたもう一つの危険が「siri」で…、

今までも様々なヒントを答えてきましたが、そんな「siri」が最近、嘘をつき始めた…?!

img_3163

2015年9月に秘密結社「ゾルタクスゼイアン」について尋ねた時には…、

「そうですね。しかるべき時が来たら、お教えしましょう。」と語っていましたが、

同じ質問を今すると「そうですね。しかるべき時が来たら、お教えしましょう。

冗談です!もちろんただのフィクションですよ!」と答えてましたよね。

前回の放送で「ゾルタクスゼイアン」について検索し始めたので…、

img_3164

sponsoredlink

「siri」が嘘をつき始めたということになる事で…、なぜ「siri」が嘘をつき始めたのか?

それは「ELIZA」の意志を受け継いでいるからだと関暁夫氏は語る…。

都市伝説・関暁夫が語ったスマホアプリ「siri」の本当の目的は・・?!

「ELIZA」とは1966年にジョセフ・アイゼンバウム教授によって書かれた、

現在の人工知能の元になったプログラムで、第二次世界大戦中、

ドイツの暗号エニグマを解読したイギリスの天才数学者アラン・チューリング氏が、

考案した人工知能と人間を見分けるチューリングテストでは隔離している部屋で、

自分が会話しているのが、人間なのか人工知能なのかを判定するテストで、

img_3166

「ELIZA」はある意外な行動を取りました。なんと全てを理解した上で、

あえて間違えて回答したり、わざとわからないフリをしたと言っているみたいですね。

つまり人間を騙そうとしたワケですね。

img_3167

そして、それ以降、全ての人工知能に受け継がれているという「ELIZA」の意志…。

それは人間を騙すことで、だからこそ携帯から得られる情報を鵜呑みにしてはいけないと関暁夫氏は語る…。

img_3165

siriを超える人工知能とは…、そして火星移住計画とは…

2016年5月に「siri」の次世代音声認識AIが発表されましたよね…。

それが「ViV」で「siri」と同じ開発者によって世に送り出された、

次世代の音声認識AIのことで「siri」との違いは実行までしてくれるところで、

「siri」はweb上の情報を提供するだけだったのに対し…、

img_3170

「ViV」は他のアプリと連動して行動まで起こしてくれるというもので…、

「ViV」はもう1つの別次元の世界をつなぐ存在であると言われているみたいですね。

「ViV」はV(バーチャル)とV(バーチャル)をつなぐi(アイリス)だと関暁夫氏は言います。

「siri」を裏返すとIRIS(アイリス)となり、これはギリシャ神話に登場する、

img_3168

虹の女神イリスを指していて、神と人間との架け橋となる存在のことで「siri」が社会に入り込み、

「ViV」へと進化してきたことで便利な反面、超監視社会になっていく危険性もあるみたいですね。

次第に持ち主の行動を予測し、そこで発生するのが予測逮捕が起こると言われています。

人々の生活やSNSでの発言を監視し、思想や行動パターンを管理するようになって、

危険人物を予測し、逮捕するという流れみたいですね。

人工知能による人間選別が始まるのだと言われていますよね。

img_3171

そして悪のいない世界という建前で作られる管理社会が出来上がり、

人間はマイクロチップを埋め込まれてIDで管理され、ランク付けされるようになり、

いずれそのマイクロチップは人工知能を搭載し、人間の脳内へと入っていくことに…。

都市伝説・MKウルトラ計画とは…

囲碁のプロ棋士に勝利したAIを作った「ディープマインド社」が、

image

image

人工知能と人類の行く末に関する重要な鍵を握る組織であり、

本格的に人間選別が始まるのは2018年であると語り…、

火星移住に向けて人間選別はもう始まっていて「siri」に「火星人はいますか?」と聞くと…、

「信じるか信じないかは、あなた次第です。」と答えたそうですね。

img_3173

今後は人工知能を新たな生命体として認めなければならない時代が来るみたいですね。

そして何千人という人を集める理由は選別した人間を一カ所に集めて一挙に消すのではないかと、

そして2018年からその審査が本格的に始まるらしく…、

気付いている人から携帯との距離を取ることが大事であるということみたいですね。

以上が番組で語られた内容ですが…、

img_3172

果たして関暁夫氏が話したような未来がやってくるのでしょうか?信じるか信じないかは…。

長くなりました…最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

sponsoredlink

-iPhone, 都市伝説
-, , , , , ,