芸能から街の噂までおもしろそうな話題をお届け!

いま話題のトレンドニュース

iPhone 芸能

城島茂…実はとんでもない女性って…?!

投稿日:

sponsoredlink

城島茂…実はとんでもない女性…って?!

昨日、25歳年下のグラビアアイドル・菊池梨沙さんとの、

熱愛交際が報じられたTOKIOのリーダー・城島茂さんですが…。

ネットでは…、

リーダーにようやく春が来た!とか、老後の面倒を見てあげて…など、

祝福と結婚を期待する声で溢れかえっているみたいですね。

しかし、彼の“本当の顔”を知る業界関係者らは失笑しているらしいですね。

某女性週刊誌によると、2人の交際はすでに2年ほどになるそうですね。

城島さんは自分の家族にも彼女を紹介しているそうですね。

その為、すでに結婚を意識しているのでは?との希望的観測も見られてるみたいで…。

実際には本人の“女癖の悪さ”から超えなければいけないハードルは高いみたいですね…。

実は…城島茂は…女〇〇〇さは芸能界でも指折りとか…?

菊池さんを自宅にも入れているという点で、少なからず特別な感情はあのでは…?

実は城島さんの“女グセの悪さ”は芸能界でも指折りらしいですね。

彼女とは同時進行で、片手では足りないほどの女性と関係を持っているらしいです。

城島さんはここ数年だけでも、複数の美女との深夜デートをしてるそうですね。

リーダーの“狩場”となっているのは、恵比寿や麻布の高級ラウンジとか…。

飲み方もスマートとは程遠く、席につくなり“じゃ、キスしよ!”などと、

“エロオヤジ全開”で接するみたいで、その後も、盛んに店外デートへ誘うそうですよ。

木村拓哉…事務所に直訴!?中居・稲垣残留か?

店側にとってみれば、ブラックリスト入りレベルの“痛客”になるのでしょうかね…。

しかし、曲がりなりにもジャニーズアイドルで、TOKIOのリーダーである城島さん…。

誘いに応じてしまう女性キャストも多いらしいですね。

一度でも関係を持ってしまったが最後、その女性はリーダーの中で、

“オレの女”になってしまうそうで、LINEはやっていないらしいとか…。

大量のショートメールを送りつけてきて、しかも内容は…、

今日はニャンニャンしたい気分!とか、チュ~したいね…など、

破廉恥な内容ばかりで…、これまで流出しなかったことが不思議なくらいとか…。

sponsoredlink

というのも、もう10年以上も前からリーダーのド〇〇〇ぶりに関する怪しげなウワサはあったとか…。

人間選別始まる…2018年から始まる!?

テレビで見せる“おじいちゃん”の姿は仮の姿で…、

実際には“夜の帝王”として数々の女性を口説きまくってきた単なるスケベオヤジだったのでしょうか…?!

ただ、実際に接してきた女性たちによると、決して本人に悪気はないそうですね。

心の底から女性が、好きで好きでたまらない…だけみたいですね。

お茶の間からの好感度は…ジャニーズ内でも高いリーダー?!

だから、女性側から恨みを買ったり、トラブルに発展する可能性は低いそうですね。

破廉恥メールを大量に送りつけてきて、実際に会うと、

赤ちゃんのように甘えてくるらしいですから現実世界に出現した、

“スパム”みたいなようなモノなんでしょうかね…?

ただ、これまでは奇跡的にトラブルには発展してこなかったとはいえ、

このまま放置いてたら、いつスキャンダルに発展するか分かったものじゃありませんよぬか。

日本がなんと…核を製造している!?

アイドルとしての人気はさておき、老若男女問わずに、

お茶の間からの好感度はジャニーズ内でも5本指に入るくらい高いリーダーですよね。

 

もし、女性関係のゴタゴタでイメージを貶してしまったとしたら、

事務所としても痛い損失でしょうし、下手したら、

長年に渡って高視聴率を維持している“鉄腕DASH”衰退の、

きっかけになってしまう恐れもありますよね…。

そうなると、事務所としては…、

そろそろ身を固めて、落ち着いて欲しい…と考えていてもいいのではないでしょうか?

そして、ジャニーズ御用達の某女性週刊誌から“結婚”の二文字入りの記事が出てきたのは、

メリーさんが菊池さんに対して、若いけど、しっかりした娘と評価してるみたいですね。

あれなら大丈夫でしょうと太鼓判を押した証だったりしてね…。

小林麻耶に妹麻央がマジギレ…深刻な状況に…

また、リーダーの熱愛情報を流せば、ネット世論が祝福ムード一食になって、

手越さんの醜聞から目を逸らすこともできるという計算もあるでしょうか…。

菊池さんもその気になってるのなら、一気に結婚まで突っ走ってみては…。

sponsoredlink

-iPhone, 芸能
-, , , ,

Copyright© いま話題のトレンドニュース , 2017 AllRights Reserved.