芸能から街の噂までおもしろそうな話題をお届け!

いま話題のトレンドニュース

芸能

安室奈美恵……—引退—

投稿日:

sponsoredlink

安室奈美恵……—引退—

安室奈美恵さんが引退について語った、NHKの特別番組の、

『安室奈美恵「告白」』が11月23日夜、放送されて、反響を呼んでるそうですね。

番組構成は…、

平成のヒロイン、新しい自分、引退という3章仕立てで、NHKの秘蔵映像を振り返り…、

辛いこととか大変なこともあったけれども、幸せな25年間…、

歌手として素晴らしい出会いもして素晴らしい経験も、

させてもらった25年間だったんじゃないかなって思います…と、25年の歌手人生を語ったそうですね。

作家でアイドル評論家の中森明夫さんは、真っ白なセットの中で、

真っ白な服に身を包み語る安室さんについて、美しかったですね…と話してましたね。

公式に語るような感じではなく…自分の言葉で躊躇なく…語る

表情も素晴らしく、こんなに綺麗だったかなと…これで引退しちゃうのかと、

思わせるインパクトがあり、インタビューに答える姿勢にも注目しましたよね。

記者会見のような公式に語るようなものではなく、自分の言葉で、

しかもその言葉に躊躇がないことで、胸に響くものがありましたね〜。

自分の考えをどう伝えるのかという…、メッセージ性が、

これだけはっきりしているのはすごいと感じる放送でした。

芸能評論家の三杉武さんは、安室さんがあそこまでざっくばらんに、

語るということ自体が珍しい…と、番組を振り返っていました。

木村拓哉の愛人って…フジテレビから飯島氏に送られた刺客⁈

番組でもトークが苦手でコンサートでのMCをやらなくなったとありましたよね。

言葉よりも表現で語る方で、インタビュアーの方に『真面目』と言われていましたが、

そんな彼女があそこまで語るというのは、ストイックなプロ意識の現れであると同時に、

ファンに対する気持ちという意味があるのかなと感じましたね…。

sponsoredlink

三杉さんが印象的だったというのは、20周年を迎えた2012年、一度引退を考え…、

誰かに相談できないということが、一番の大きな悩みでもあって…と語る場面ですね。

人間選別始まる…2018年から始まる!?

23歳の時に、ずっとプロデュースしてくれていた小室哲哉さんの元を離れて、

自分で考えるようになり、相談できる人もいないというのは、

周囲に対する感謝はありながら、その周囲の事を考えていたのかなという気もします…と

中森さんも、同じく小室さんの元を離れ、自分で決めていく部分に注目されてましたね。

15歳の女の子のシンデレラストーリー…そして、自立していく女性の物語

15歳の少女が、小室哲哉という大プロデューサーに出会い、大スターになっていく…、

やがて全部自分でやっていくようになっていって、

一人の女性の自立の物語だったんだなと感じましたと…。

番組終盤、安室さんは…

この先の人生のほうが、もっと楽しいことが待ってるし、

もっともっと長いので、新しい発見とか、新しい興味とか、

その間に見つけた、やってみたいなって思うものがあったら、

今度はそこに情熱を注いでみるとか…と引退後について語っていましたね。

安室奈美恵…2020年復活する!かも⁈

来年には成人する長男はすでに親離れしつつあって…、

私の方が子離れができてないので、長男が“うぜーよ”みたいな毎日、

どうしようかな…と母の顔も見せてましたね。

前向きな引退で、『楽しい人生が待っているんじゃないかな』と言っていたので、

本人的にはやりきって、新たなスタートだという事になってるんですよね。

最後に流れた新曲「Finally」——その歌詞にも、

今の安室奈美恵さんの思いが込められている事が伝わりますよね。

(以下引用)

願い続けた日が…ついに今スタートを切ったの

光差し込む道の世界へ 両手広げて全て受け止めるから…

2018年9月16日は、安室奈美恵さんが新たなスタートを切る日になる事に—

稲垣吾郎…GQ MEN OF THE YEAR 2017受賞

sponsoredlink

-芸能
-, , , , , , ,

Copyright© いま話題のトレンドニュース , 2017 AllRights Reserved.