芸能から街の噂までおもしろそうな話題をお届け!

いま話題のトレンドニュース

iPhone TV 未分類 芸能

とろサーモン久保田…芸能界から干される!?

投稿日:

sponsoredlink

とろサーモン久保田…芸能界から干される!?

昨年のM-1王者、とろサーモン・久保田かずのぶさんは…、

「クズキャラ」として暴言を吐くことでブレイクしましたけど…、

キャラでは無く実際にクズだった可能性もあるらしいですね…。

1月19日にKinKi Kids・堂本剛さんに関するツイートした内容に波紋が広がっている模様みたいですよ?

M-1決勝で披露したネタについて、堂本剛がラジオ番組内で、

「M-1って感じがしない」と発言したことを紹介するネットメディアのリンクを転載した久保田さん…。

さらに堂本さんに対する“反撃”の形で「君のお笑い出来ますよ感も正直しんどい」と記したそうですよ。

結果、堂本さんのファンから「嫌味な感じ」「愛の無い返しで不愉快」等々、

多くの批判が寄せられることになった久保田さんですが…、

業界内ではさらに深刻に受け止められているらしいですよ。

 

 

 

堂本剛…松本人志のパクリって…!?

KinKi Kidsがデビューした当初から、お笑い関係者の内輪では、

堂本剛さんについて…、

松本人志の丸パクリとか、お笑い芸人のマネをしていて痛々しい等と、

批判的に語られていたんですが、ジャニーズ事務所の怒りを買うことを恐れてて、

誰も公の場で語ることはなかったみたいで、この発言により、

今後、久保田さんの仕事に深刻な影響が出る可能性も十分あると見られているんですってね…。

山手線はなぜ作られたか?陰陽師にまつわる話…

 

ジャニーズ所属の全タレントとの共演NGになるだろうし、

仮にジャニーズが許しても、番組スタッフが久保田さんをキャスティングで、

避けることは存分にあり得る事みたいですね〜。

しかし、実は久保田さんと堂本剛さんがプライベートでも、

親しいゆえの発言のようですが、あまりに衝撃的な“タブー破り”ですね…。

テレビ業界を震撼させた堂本剛さんに対する「最大のタブー発言」…、果たして堂本の反応は…?

久保田さんとジャニーズの共演は中々ありそうで無さそうですが…。

M-1を優勝した事で仕事のオファーが増えてきている事は、

確かなので共演する可能性は高そうですよね…。

今回の発言についてはお笑いとして代表で言ってしまった感もあるのか…?

sponsoredlink

それとも以前から感じていたからなのか…?分かりませんが…。

確かに堂本さんはダウンタウン松本さんのような喋り方と笑いの取り方が、

そっくりなのは皆さんも感じてたかもしれませんが、それを口にする人はいませんでしたよね…。

ジャニーズは敵に回せばどうなるかという事を分かっていたので、

皆さん暗黙の了解で言わなかったのでしょうけど、今回はファンもすぐに反応したようですよ。

木村拓哉ゴシップ…実は娘の…?!

真のクズキャラ芸人は…いた!?誰かが7番って呼ぶと…

さすがにこうなってしまうと、話題性も上がり本人や事務所の耳にも、

入ってしまう可能性もあり、久保田さんにとっては痛手となるのか、それともキャラ的にはおいしいのか…?

芸人仲間のケンドーコバヤシさんは「芸人としては100点、人間としては0点」とも言っているそうですよ。

これは人としては“ダメ”と言っているのですが…、

久保田さんは高校時代の彼女と結婚しましたが売れない時代も長く、

奥さんの財布からお金を盗み警察沙汰になった事もあるとか…。

日本がなんと…核を製造している!?

芸人を続ける傍らでパブでバイトをして店長になれる話術と客引き力で、

月収60万円ほどの収入を得る事が出来るようになりましたが、

私服警官を強引に勧誘して現行犯逮捕されたそうです。

留置所での呼び名が7番だったそうで、今でも7番と聞くとドキッとするそうです。

そして大阪から東京に出て来てもお金が無いので、奥さんをガールズバーで働かせるという事も…。

最終的に離婚もしますが、今の相方・村田さんになるまでに、

なんと、23人も相方が変わっている所をみると、

ケンドーコバヤシさんが言うとおり人間的に問題があるのかもしれませんよね。

折角ここまで来れたのですから、ジャニーズだけは敵に回さないように、

細心の注意を払った方が良いのかもしれませんよね。

それにしても…久保田かずのぶさんってヤバいとは聞いてたけど…、

本当にヤバいっすね…。

近日中に逮捕か…?!ベテラン俳優?!

sponsoredlink

-iPhone, TV, 未分類, 芸能
-, , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© いま話題のトレンドニュース , 2018 AllRights Reserved.