芸能から街の噂までおもしろそうな話題をお届け!

いま話題のトレンドニュース

iPhone TV 未分類 芸能

フジテレビ…爆死?!いよいよ窮地…!?

投稿日:

sponsoredlink

フジテレビ…爆死?!いよいよ窮地…!?

今や、何故か…どんな番組でも爆死するのが“お約束”となっているフジテレビですが…。

うっかり出演すれば「黒歴史」となり、役者の商品価値が暴落させられるとあって、

芸能プロの間では「フジテレビ」と聞いただけでなんとビックリなんですけど、

“担当者不在”になるという笑い話も聞こえてくるみたいで、

そしてしかも…逃げ出すのは、タレントだけではないみたいですね。

先日、フジは50歳以上の社員を対象に、早期退職者募集に踏み切りました。

通常の退職金に加えて、最大7,000万円の特別優遇を加算するという、

大盤振る舞いとあって、一瞬で定員オーバーになったとか…。

 

その一方、内定学生の辞退ラッシュも起きて、

採用担当者が顔面蒼白になったそうで、そんな“フジ離れ”は、脚本家やプロデューサーもまた…。

 

 

 

みるみる下がる番組視聴率…何故?

山下智久さんの主演ドラマ『コード・ブルー』劇場版が7月27日に公開されますよね。

2008年に第1期が始まった『コード・ブルー』は、

昨年、第3期が平均14.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)という高視聴率を記録しましたね。

しかし、脚本家が『医龍』(フジテレビ系)や、

『GM~踊れドクター~』(TBS系)などを手がけた、

“医療ドラマの名手”林宏司氏から、『リッチマン、プアウーマン』や、

櫻井翔…小川彩佳アナと破局なのか?!

『失恋ショコラティエ』(共にフジテレビ系)など、

sponsoredlink

恋愛ドラマが得意な安達奈緒子氏に変更となったことで、本編に恋愛要素が増えたみたい。

ファンからは脚本家を林氏に戻してほしいとの声が上がっていましたが、

結局、映画版でも安達氏が続投となっていますね。

人間選別始まる…2018年から始まる!?

 

フジテレビで制作してたのに…今まで活躍していた脚本家がどうして他局へ…?

そこへきて先日、テレビ東京が4月から“ビジネスドラマ枠”を新設することを発表しましたよね。

第一弾として、江口洋介さん主演のテレビドラマ『ヘッドハンター』が、

スタートするのですが、その脚本家が林氏でしたね。

また、プロデューサーは堺雅人主演のドラマ『リーガル・ハイ』(フジテレビ系)の稲田秀樹氏ですけど…。

小林麻耶に妹麻央がマジギレ…深刻な状況に…

どうやら、優秀なスタッフは、さっさとフジテレビに見切りをつけていたようですね。

映画版では山下さんらが大災害に立ち向かう姿を描いているというが、

興行成績が“災害レベル”にならないことを祈るばかりですね。

それにしても、本当にフジテレビは良い話が、ないですよね。

昨日も書きましたが…、山下智久さんの劇場版コードブルーも、

怪しいみたいですし、人気番組も終了になって来ていて…。

これから先の…フジテレビは本当にどうなって行くのですか…?!

木村拓哉の娘が…芸能界デビュー?!

sponsoredlink

-iPhone, TV, 未分類, 芸能
-, , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© いま話題のトレンドニュース , 2018 AllRights Reserved.