芸能から街の噂までおもしろそうな話題をお届け!

いま話題のトレンドニュース

芸能

麻原彰晃…刑執行阻止!?オウム?!それとも…?

投稿日:

sponsoredlink

麻原彰晃…刑執行阻止!?オウム?!それとも…?

悪夢が終わろうとしていますね…、いや、終わりはないのかもしれないですね…。

1つの結末を迎えようとしているんですけど、忘れもしない地下鉄サリン事件から23年…。

オウム真理教が起こした一連の事件すべての裁判が終結して、

3月14日には死刑囚13人のうち7人が東京拘置所から他の拘置所へと移送されたそうですね。

それは執行Xデーが確実に近づいてきていることを意味するんですって…。

そうした中、公安調査庁ほか警察関係者の間には、

すでに2月から松本智津夫死刑囚…、本名麻原彰晃 63才の、

信仰を引き継ぐとされる『アレフ』と、そこから分離した『ひかりの輪』と、

さらに通称『山田らの集団』の3団体に対し、監視強化の通達が出されているそうですよ。

実は、団体による死刑囚たちの“奪還”にも備えるようにとの指示も出ているそうです。

 

 

松本死刑囚の精神崩壊?!それに松本死刑囚を奪還する?!

松本死刑囚の奪還など、このご時世にまずない話だと思いますけど、

公安の頭の中には、かつて日本赤軍が起こしたダッカ日航機ハイジャック事件が、

こびりついていると聞いたりしてますし、特にアレフについては、

動きが完全に把握できていないことから、万が一に備えるようにということらしいです。

人間選別始まる…2018年から始まる!?

そのアレフは移送の同日、公安調査庁によって札幌の施設を、

午前9時から約6時間にわたり立ち入り検査されていて、警戒の度合いの高さが窺えますよね…。

公安内部では、“死刑執行を含むオウム事件の決着は平成のうちに終わらせる”が、

合言葉になっているそうですけど、この年度内に執行されるとの見方もあるそうです。

sponsoredlink

というのも、移送後は死刑囚の精神状態を考慮して、

あまり時間を置かずに執行するのが通例みたいで、

また、時間を置きすぎれば、それだけ各団体を刺激し続けることになるからだとか…。

城島茂…実はとんでもない女性って…?!

 

集団が超過激になる!?刑執行することが終わりではなく始まりになる?!

加えて懸念されるのが、死刑執行後の各団体の動きらしいですね。

まず考えられるのは、アレフからの信者大量脱会と組織の再分裂、

それにともなう新たな信者獲得の動きの活発化みたいです。

アレフを脱会した信者の“支援”を謳うひかりの輪は、

“アレフとは別団体の非過激団体”であることを訴える絶好のチャンスと見て、

支援の動きをさらに強めていくと思われるそうで、

また、松本家の三女の働きかけで分派したとされる30人規模の『山田らの集団』は、

原理主義的な立場で信仰を先鋭化させることも予想されるそうです。

小林麻耶に妹麻央がマジギレ…深刻な状況に…

さらに、死刑執行により最も警戒されるのが、

松本死刑囚の神格化と拘置所の聖地化になってしまうという事が…。

Xデーが悪夢の終わりではなく、始まりにすぎない…のかも知れないですね。

上戸彩…家庭内別居?!HIROと離婚かも?!

 

sponsoredlink

-芸能
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© いま話題のトレンドニュース , 2018 AllRights Reserved.