芸能から街の噂までおもしろそうな話題をお届け!

いま話題のトレンドニュース

iPhone TV 未分類 都市伝説

衝撃!日本上空に UFO現る!?

投稿日:

sponsoredlink

衝撃!日本上空に UFO現る!?

11月20日、日本国内で撮影された驚愕のUFO映像が、

ツイッターに投稿されて大きな話題になっているそうですね。

投稿者のDhika氏から当時の状況を詳しく聞き出して、

さらに著名UFO研究家・竹本良氏に映像の分析を依頼したそうです。

投稿者のDhika氏は当時の状況をこう振り返っているんです。

撮影は16時52分から…UFOを発見したのは16時40分ごろです。

豊島区の自宅からです。Iphone8プラスで撮影しました。方角は南南西です。

夕焼けが綺麗だったので、ソファに座り、景色を眺めていたところ、

星のようなものを発見して…、明らかに雲の下に見えたので、違和感を覚えました…。

 

 

 UFOと確定出来る条件が何故か…揃ってしまう…それは何故?

その時は飛行機かなんかかなぐらいの気持ちだったのですが、

5秒ほどみて目を逸らしてまた見ると消えていたんです。

で、5分ほど待って再び景色を眺めてみると、最初の位置と、

少し離れたところに再び確認出きて、それで、凝視していたら、ぱっと消えたんです。

その時、ふと思い出しました。私は3年前、同様のUFOを見たことがあります(当時は3体ほどいました)。

今回と同じように夕焼けが綺麗な日でした。それで「あの時と同じだ!」と感じて、

UFOを疑いカメラを回した次第です。ちなみに撮影後、

さらに上空に薄っすらですが同じようなUFOが瞬間的に見えました。そんなところです。と話しています。

RIP SLYMEのSU…22歳年下不倫って…?!

あまりにも不思議な物体だが、専門家はどう考えるのでしょうか? 竹本良氏の分析結果を確認しましょう。

航空機でもステルス戦闘機などであればホバリングが可能です。

しかし、かなり大きな音が出ます。それに、発見者がUFOを確認してから、

撮影するまで12分間もホバリングし続けられるとは思いません。よって航空機の可能性はありませんと…。

ヘリはホバリング可能ですが、機体のライトが点滅するんです。騒音も出ます。

なにより、遠くから見てもヘリのプロペラは視認できるでしょう。よってヘリの可能性はありません。

飛行船はほとんど音がしません。真下なら聞こえますが、

これだけ離れていれば聞こえないでしょう。ただ飛行船は楕円形なのです。

この映像のUFOは楕円には見えませんね。よって飛行船の可能性はありません。

ドローンはホバリング可能です。ライトも装着できます。

ただ映像の物体はドローンにしては大きすぎます。

米空軍は巨大なドローンを所有していますが…、

民間レベルではありえないでしょう。よってドローンの可能性はありません。

Dの意志・プルス・ウルトラの秘密とは…?

sponsoredlink

 

 

 

本当に UFOだとしたら何故、日本に現れたのか?何をしにきたのか?

サーチライトもよくUFOと見間違えられることがあります。知らなかった…。

ただ、サーチライトは雲に反射するのです。映像の物体は雲の下にいますから、

反射しているようには見えません。よって、サーチライトの可能性はありません。

照明を持ったパラシュート部隊の降下訓練をUFOと見間違えたケースがあります。

しかし、都会のど真ん中でそんなことはしないでしょう。

よって、パラシュート部隊の可能性はありません。

火球や流れ星もUFOと見間違えられることが多いですが、発光は一瞬です。

12分間も持続することはありません。よって火球の可能性はありません。

2039年…人類は究極の進化をする?!

大槻教授ならばプラズマだと断言するかもしれません。

しかし、エネルギー体であるプラズマが、12分間も発光し続けるとは私には思えません。よって、プラズマの可能性はありません。

消去法で可能性を潰していくと、最後に残るのは地球外生命体の宇宙船です。

ただ、文明の進んだ宇宙人ならば、宇宙船を完全に、

肉眼から見えなくしてしまうことも容易でしょう。

それをあえてしなかったということは、宇宙人が我々に、

メッセージを送っているのだと考えるべきです。特に日本人へのメッセージだと竹本良氏は考えます。

平成も今年で終わり、日本は新しい時代に突入しようとしていますが、

このタイミングで宇宙人たちは自分たちの存在を日本人に知らしめ、

『宇宙時代』の幕開けが近いことを予告(警告)しに来たのではないかと思います。

おそらく、今年の終わりから来年にかけて日本で、

UFOの目撃が増えることでしょう。彼らは日本人を試しているのです。

竹本氏の慎重な分析の結果、やはりUFOの可能性が高いことが分かった。

そして、年末にかけてさらにUFOが日本に飛来するというから驚きだ。

UFOインテリジェンスに関して日本は米国やロシアの後塵を拝してきたが、

やっと宇宙人の関心が日本にも向けられたようだ。

とはいえ、このことが吉と出るか、凶と出るかはまだ分からないが、

いずれにしろ宇宙時代に向けた準備は着々と進めていった方が良いのですが…。

ミツバチ失踪が人類滅亡を招く?!

sponsoredlink

-iPhone, TV, 未分類, 都市伝説
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© いま話題のトレンドニュース , 2018 AllRights Reserved.