芸能から街の噂までおもしろそうな話題をお届け!

いま話題のトレンドニュース

iPhone TV 未分類 都市伝説

実は…月って人工物!なのは、本当…?

投稿日:

sponsoredlink

実は…月って人工物!なのは、本当…?

今月3日、中国の無人探査機の嫦娥(じょうが)4号が、

月の裏側に世界で初めて着陸しまして、地球からは、

決して見ることはできない月面の裏には一体何があるのか?

今後明らかになっていくことですが…、その前に、

我々はそもそも月について何を知っているのでしょうか…?

近年、月に関する常識がボロボロと崩れつつあります。

たとえば、元CIAパイロットでUFO研究家のジョン・リア氏によると、

月には2.5億~30億人の人間や宇宙人ハイブリッドが住んでいて、都市も栄えているそうです。

我々が知ってる、月の表面はプロジェクションによって覆い隠された幻影らしいです…。

さらに、“月は原始地球と火星ほどの天体が激突してできあがった”という、

ジャイアント・インパクト説が有力ですが、月は、

地球よりも古くから存在すると考える研究者もいます。

 

 

 

衝撃的な一言で…月の人は月が乗り物で、宇宙を旅行する…という事

アフリカのズールーに受け継がれる伝説によると…、

月は地球外惑星によって牽引され、今の位置に置かれた後、

多くの惑星に大規模な洪水や津波を引き起こした…そうです。

またズールーの伝説には人類に友好的な“月の人”の存在も明記していて、

“月の人”は月を乗り物として宇宙を旅していたとか…。

Dの意志・プルス・ウルトラの秘密とは…?!

とにかく謎だらけの月の存在だが、その中でも最も常識に反する仮説は…、

月人工物説で、常識に反するとは言っても、そのことを、

裏付ける証拠はいくつも存在するらしいですよ研究者の中には、

月表面にあるクレーターの深さが、どれも一定だと主張する人が…、研究者たちは、

クレーターはかなり浅いので、表面のすぐ下にはもっと硬い層がある…と考えて、

月が人工物である…との結論を導き出しているようですね。

sponsoredlink

アポロ12号は“月の内部が空洞である”との実験記録を持ち帰ってきていて、

研究者たちは…月は丈夫で硬い外殻と、空洞か非常に軽い、

内装を持っていることは明らか…とか、月の殻には、

航空機や宇宙船の建設で地球上で使用されるチタンのような、

高密度の鉱物が含まれている…等と考えているそうです。

さらには、1962年NASAの科学者だったゴードン・マクドナルド博士も、

月は同質的な球体というよりは空洞のように見える…と指摘している上、

米コロンビア大学・ラモント=ドハティ・アース天文台のショーン・C・ソロモン博士までもが、

NASAの月面探査ルナ・オービター計画は月の重力場に関する、

我々の理解を進めてくれましたが、月が空洞であるという、

恐ろしい可能性も示されました…と語っているのです。

2月1日…NASAが地球に警告!?

 

月は…宇宙人が造ったもの…

そして、月が人工物であることを証明するかのように、

月面ではいくつもの奇妙な構造物も発見されています。

オルタナティブニュースCollective Evolution(2018年12月28日付)によると…、

2016年9月30日付で学術誌Journal of Space Explorationに掲載された論文では、

直径85kmの “パラケルスス・クレーター”内部に、

壁や塔のように見える構造物…があり、同構造物は、

自然的あるいは“人工的”な未知のメカニズムで掘られている…と指摘しています。

2月1日…NASAが地球に警告!?

また、こうした人工的な構造物は月だけでなく火星にも見られました。

米テネシー大学の研究者らが2016年11月30日に発表した論文では、

火星表面への人工的な介入を強く示す衛星画像が存在して、

火星表面の構造物を作成した知的生命体は、四面体、素数、電子の、

スピンについての量子力学といった物理・数学の知識を有していると指摘されています。

ここまで来れば月は“宇宙人”が建造した人工天体だという見方もできるでしょう…。

しかし、一体その目的は…いつか全ての真相が明らかになることを願いたいですね。

UFOに拉致?!絶世の美女が目の前に!

sponsoredlink

-iPhone, TV, 未分類, 都市伝説
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© いま話題のトレンドニュース , 2019 AllRights Reserved.