芸能から街の噂までおもしろそうな話題をお届け!

いま話題のトレンドニュース

iPhone TV 未分類 都市伝説

キリストは…あの数学者の弟子だった!?

投稿日:

sponsoredlink

 

キリストは…あの数学者の弟子だった!?

イエス・キリストは現在のパレスチナ・ベツレヘム、

あるいはイスラエル北部の地域とヨルダンの一部にまたがる、

ガリラヤという場所で“処女マリア”のもとに生まれたとされています。

しかし、キリストの出生・生涯については今も不明な点が多く、

特に13歳~29歳までは資料がほとんど残ってのらず空白の17年間と呼ばれているとか…。

そうした中、キリストは“古代ギリシア人”だったという説が急浮上しているそうです。

英紙Express」(2月11日付)によると、ドキュメンタリー映画の、

Bible Conspiraciesが、キリストは古代ギリシア・アナトリアに、

生まれた“アポロニウス”という人物だと主張しているというのですが…。

 

 

 

キリストはアポロニウスとほぼ同世代の宗教家だった

アポロニウスは、キリストとほぼ同時代に生まれた古代ギリシアの宗教家です。

数学者ピタゴラスが創始したピタゴラス教団の信徒であり、肉食、飲酒、姦淫を絶ち、

靴は身につけず、髪の毛や髭も伸ばしっぱなしという質素な生活を送っていたそうです。

アポロニウスの名が今日まで残っているのは、彼が見せた様々な奇跡の溜です。

アメリカ超能力者がある不思議な体験を…!?

たとえば、瀕死状態にあった古代ローマの議員の娘を生き返らせたり、

ローマ皇帝ドミティアヌスの暗殺を予知したりするなど、

超人的な能力を持っていたことが古代資料に記されているそうですね。

ここで思い出されるのが、イエス・キリストです。

sponsoredlink

彼も死者を蘇らせるなど超人的な能力を発揮し、自分が神の子であることを証明しました。

2人の類似点はこれだけではない事…そしてなんと…イエスがいインドを放浪して、

仏教僧「ISSA」と名乗っていたそうですね。なんとも奇遇で、

アポロニウスもインドに旅に出ていたのです。

2019年…女性預言者の重大な予言

 

 

あまりにも似ている2人ですが…実は異なる事がある…!?

2つのサンスクリット語文献に、西洋のヨガ行者として、

アパルーニャという名でアポロニウスが言及されています。

インド六派哲学のひとつであるアドヴァイタ・ヴェーダーンタ(不二一元論)に、

改宗したと記されているのですが…偶然の一致というにはあまりにも出来すぎてはいないでしょうか…?

そのためアポロニウスとイエスの類似を指摘する研究者も多くいるそうです。

スターウォーズの裏話…ハリウッドコードって…?

宗教学者ジョーゼフ・キャンベル氏も比較神話学の古典『千の顔をもつ英雄』において、

イエスとアポロニウスの物語構造に一致が見られると指摘しているほどです。

また、聖書研究者のバート・D・ハーマン氏によると、

あまりにも2人に類似点が多い為、当時のアポロニウスの信者は、

イエス・キリストを詐欺師呼ばわりしていたらしいですよ。

しかし、キリストとアポロニウスの生涯で決定的に異なる点があります。

イエスは磔刑で処刑され、3日後に復活したとされていますが…、

アポロニウスがどのように死んだかははっきりと分かっていないのです。

一説によると、アポロニウスは神殿から忽然と姿を消したとも言われているとか…。

果たして2人はよく似た別人だったのか、それとも同一人物だったのでしょうか…?

謎は深まるばかりですね…。

古代中国に…エイリアン=ドロパ族って何?

sponsoredlink

-iPhone, TV, 未分類, 都市伝説
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© いま話題のトレンドニュース , 2019 AllRights Reserved.