芸能から街の噂までおもしろそうな話題をお届け!

いま話題のトレンドニュース

iPhone TV 未分類 都市伝説

豪州の警察がSNSで UFOの撮影を発表!?

投稿日:

sponsoredlink

豪州の警察がSNSで UFOの撮影を発表!?

UFOとの遭遇体験は世界中で報告されていますが説得力のある目撃者ともなると、

軍関係者や警察官、パイロットや管制官、政治家など限られています。

そうした中、この度、オーストラリア・ブルーム警察者の公式ツイッターアカウントが、

UFO動画を投稿、地球外生命体の存在を認めたのです。

動画が投稿されたのは2月16日で、激しい嵐の中、

監視カメラ映像がとんでもない物体を撮影していました。

稲光とともに円形の発光体が出現し、どこか鳥のようにも見えるその物体は、

ゆっくりと上昇し、空中に消えていったのです。

これに対しブルーム警察署は、我々は一人ぼっちではないようだとコメントしました。

宇宙人の存在を認めるかのような発言にUFOコミュニティに衝撃が走っているとか…。

 

 

嵐の中では…起きやすい!? UFOが出現する事が…

嵐の最中にUFOが出現することは多いそうで最近では…、

昨年11月にアルゼンチンで嵐の中を低空でホバリングする青白く光るオーブ型 UFOが撮影されています。

UFO研究家、スコット・ウェアリング氏によると、

UFOには気象改変能力があり、嵐を引き起こすこともあるらしいですよ。

雲に擬態するUFOもいるように、宇宙人は天候を上手に利用して身を隠しているとか…。

今回のUFOも嵐を引き起こすことで人の目を欺いていたのかもしれないけどね…。

とはいえ、UFO説に懐疑的な声も上がっているそうです。

プーチン大統領が呪いの呪文を…!?

sponsoredlink

たとえば、ブルーム警察署のツイートに寄せられたコメントには、

4WDが動くタイミングと発光体が動くタイミングが同じに見えるというものがあるそうです。

もう一度映像をよく観てみると、右下に停車している、

車両がバックするのに合わせて発光体も上昇しています。

NASA新副長官は…宇宙人に誘拐された!?

 

 

 

 UFOなのか?それともライトの乱反射なのか?いや… UFOです

というわけで、彼らはこの発光体は車のライトが反射した、

レンズフレアだと考えているのですが、しかし、ウェアリング氏はそうした意見に与しない。

ブルーム警察署も車のライトの反射かもしれないと言い出しましたが、

いいですか、警察官はUFOの専門家じゃないんです。

彼らがUFOじゃないと言う理由は簡単です。職を失いたくないからですよ。

いまだUFOはタブーとして扱われているのです。

ノストラダムスの大予言再びここに…!

専門家の私には分かります。これは本物のUFOです。…と言っていると…。

果たして、UFOなのか、ライトの反射なのか、最終的な判断はどうなんでしょうか…?

ピラミッドの事がKGB極秘文書で記されていた?!

sponsoredlink

-iPhone, TV, 未分類, 都市伝説
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© いま話題のトレンドニュース , 2019 AllRights Reserved.