芸能から街の噂までおもしろそうな話題をお届け!

いま話題のトレンドニュース

iPhone TV 未分類 都市伝説

多数の目撃者、アラスカ上空に… UFOか!?

投稿日:

sponsoredlink

多数の目撃者、アラスカ上空に… UFOか!?

近頃は… UFOや地球外生命体等の話が度々、話題にあがっていますね。

そして…アメリカのスターウォーズのような世界になってきているのでしょうか…?

今年は…私のブログでは UFO元年と記しています。

何故か?それは今後、 UFO等に関する資料や情報、写真等が公になる、最初になりそうだからです。

それに、アメリカではトランプ大統領が宇宙軍を発足させましたね。

現実的にはなかなか、理解出来ない事ですしね。

そんな中…アメリカで新たな UFO目撃関連の情報が…。

米アラスカ州で空から落ちてくるような不思議な物体が撮影されました。

地元基地のスポークスマンも、飛行機ではない…と、

太鼓判を押した UFO動画が世界を賑わせているそうです。

英Mirror(今月26日付)などが報じています。

動画を撮影したのは地元に住む18歳のアドナス・ボーさんです。

母親と車で帰宅した時、空から何かが落ちてくるのに気付いたらしい…。

最初は流星か何かだと思って…これまで、このようなものを見たことがありません…。

 

 

 

親子2人が目撃したのは…飛行機にもジェット機にも見えない…

親子が目撃したのは、空から地面に向かって垂直に落ちてくる物体でした。

それは煙のような2本の尾を伸ばした姿をしていて、

夕日のせいなのか赤黒い色をしていたみたいで、目撃者は2人の他にもいて、

飛行機にもジェット機にも見えなかった…と証言しています。

山手線はなぜ作られたか?陰陽師にまつわる話…

sponsoredlink

この不思議な物体の正体は何なのか…?まず疑われるのは飛行機事故であるが、

現場の近くにあるエルメンドルフ・リチャードソン統合基地の広報官は、

動画の物体と米軍との関わりを否定、米軍の飛行機のどれにも見えないと回答しているらしい…。

また、米連邦航空局の担当者も、飛行機ではない…と述べ、

現在のところ目撃時刻に事故は報告されていないと付け加えたそうです。

70年前の最悪な人体実験とは…?

 

 

本当に…飛行機なのか飛行機雲なのか?

…となると、この動画に映っているのは米軍も航空局も認めるUFOということになります。

だが、米ワシントンに本拠地を置きUFOの目撃情報を収集・研究している、

民間団体NUFORCのピーター・デビットソン氏は、

物体の正体を高高度を飛行するジェット旅客機と、

その飛行機雲であるとの見解を明らかにしているそうです。

Dの意志・プルス・ウルトラの秘密とは…?!

カメラから遠く離れた場所を水平飛行中だったため、

まるで落下しているかのように見えるのです…。

アドナスさん親子や町の人々が目撃したのは…、

ただの飛行機と飛行機雲だったのだろうか?その正体は今もって謎のままとか…。

ビルダーバーグ会議、人類選別は始まっている…?!

sponsoredlink

-iPhone, TV, 未分類, 都市伝説
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© いま話題のトレンドニュース , 2019 AllRights Reserved.