芸能から街の噂までおもしろそうな話題をお届け!

いま話題のトレンドニュース

iPhone TV 未分類 都市伝説

悪魔狩りをするはずが…狩られる祓魔師!?

投稿日:

sponsoredlink

悪魔狩りをするはずが…狩られる祓魔師!?

十二使徒にして初代ローマ教皇ペテロは、新約聖書において予言しています。

既に時いたれり、審判は神の家より始るべし。

これは教会から、最後の審判(=世界の終末に神が人類を裁くこと)が始まるという意味です。

たしかに昨今、小児性愛者による虐待など悪魔に、

誘惑されたと思しき聖職者たちの犯罪は枚挙にいとまがない…。

聖ペテロは語る。慎みて目を覚ましおれ、汝らの仇なる悪魔、

吼ゆる獅子のごとく行き迴りて呑むべきものを尋ぬ。

世界中で頻発する聖職者の犯罪は悪魔の力の強大化、

最後の審判…開始の予兆かもしれないですね…。

そのことを示す興味深いエピソードがありますが、

2016年に製作されたフェデリカ・ディ・ジャコモ監督の映画の、

悪魔祓い、聖なる儀式は、シチリアのカタルド神父を追ったドキュメンタリーです。

本作によれば、悪魔祓いの必要が急増しているにも関わらず、

エクソシストが不足していて、現代社会の闇の奥で、

悪魔はエクソシストたちを消していっているとでもいうのでしょうか…。

 

 

 

エクソシストは本物の祓魔師ドキュメンタリー!

悪魔とアモルト神父は、映画『エクソシスト』のW.フリードキン監督が、

撮った本物の祓魔師ドキュメンタリーて、主役はガブリエレ・アモルト神父です。

邦訳『エクソシストは語る』(エンデルレ書店2007)著者でもあります。

法王庁大使A.B.カステッロ大司教は彼を評価します。

国際祓魔師教会の創立者であり、1994年から2001年まで、

同協会会長を務めておられたアモース師は、本人ご自身も、

ローマ教区直属の公認祓魔師(エクソシスト)であり、

長年にわたって、悪魔の力との戦いに貴重な体験を積んでこられました。

イラク戦争の本当の理由とは…?

アモルト神父は、悪魔からの復讐はないと言います。

わたしの師であるカンディード神父は36年のあいだ専任で悪魔を追い出し続けて、

幾分は高齢のせいで身体の病気に苦しみましたが、それは悪魔のせいではありません。

悪魔はすでにわたしたち一人ひとりに、彼が許されるかぎりの害を生じているのです。

しかし、2016年9月16日、ある女性の10回目の祓魔式を前にして、

アモルト神父は肺炎で亡くなって、悪魔は関係ないのでしょうか?

死因は悪魔による、許されるかぎりの害なのでは…。

もう1つ悪魔が神父を殺害したかもしれない話があります。

マラカイ・マーティン神父(1921-1999)は、オックスフォード大学などで学び、

死海文書研究にも携わった教皇庁聖書研究所の教授をつとめました。

教皇側近のイエズス会士、エリート中のエリートでした。

しかし1965年、彼は突然その地位を辞し、米国へ渡り作家になります。

sponsoredlink

そして1976年、悪魔の人質(大熊栄訳、集英社1980)を発表し、5つの祓魔式の克明な記録を公表しました。

M.ストーカー監督が、2016年に同名タイトル『悪魔の人質』で映画を製作しました。

ナチス軍の開発はやはり…スゴい!?

 

 

 

最後の審判は…もう始まっている!?

関係者インタビューを記録し、マーティン神父の生涯と死に迫り、

1999年7月のマーティン神父の死に悪魔の報復の可能性があることを突き止めています。

神父は、何者かに足をつかまれて階段から落とされた…と人々に漏らしていたのです。

本当に悪魔は報復しないのか?マーティン神父もアモルト神父も悪魔に殺されたのでは…?

悪魔による神父の殺害に加え、聖職者による犯罪被害告発により教会が裁かれて、

悪魔憑き現象が世界中で報告されている現在です。

やはり聖ペテロの予言の最後の審判が始まったのかもしれない…。

メキシコ・UFO墜落と着陸・ポポカテペトル山とマヤ文明

しかし、旧約聖書によれば、キリストもまた最後の審判で、

ユダの獅子のように到来するというが、ここに奇妙な共通点があります。

先述の聖ペテロも悪魔、吼ゆる獅子のごとく…と語っているように、

ここでも“獅子”が登場して、さらにフリーメイソンには、

ライオン・ハンズという握手による暗号術式が存在します。

すなわち、悪魔と神とフリーメイソンが獅子によって一つにつながるのです。

獅子は人間を超えた力の象徴でその意味で、神も悪魔も、

フリーメイソンによる世界統治も人類にとっては同じです。

この最悪の三位一体、彼らはなぜ同じ獅子の象徴を使うのか…、

この事実は一体何を意味するのでしょうか…?

聖ペテロは、この終末的事態を予言したのかもしれないです。

すでに約100年前にドイツの神学者A.V.ハルナック氏は、

教会が二千年かけて変質した…と語っています。

獅子から人々を守ろうとした神父たちは殺されたのでは…?

始まった最後の審判、来たるべき新世界秩序は、本当に人類の幸福を意味するのでしょうか…。

獅子に抗う手段は、我々に残されているのだろうか…?

人間選別始まる…2018年から始まる!?

sponsoredlink

-iPhone, TV, 未分類, 都市伝説
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© いま話題のトレンドニュース , 2019 AllRights Reserved.