芸能から街の噂までおもしろそうな話題をお届け!

いま話題のトレンドニュース

iPhone TV 未分類 都市伝説

プレスリー生存説…やっぱホント!相次ぐ目撃情報が?!

投稿日:

sponsoredlink

プレスリー生存説…やっぱホント!相次ぐ目撃情報が?!

キング・オブ・ロックンロールことエルヴィス・プレスリー氏ですが…。

彼は1977年8月16日、わずか42歳という若さで亡くなりましたよね。

死因は心臓発作と発表されましたが、あまりにも早すぎる突然の死…。

そして葬儀が少数の関係者のみで行われたため、現在も彼の生存を信じるファンは多いとか…。

そして今回、このエルヴィス生存説に、新たな情報が、

英国のタブロイド紙Daily Starによってもれてしまう…。

この不可思議なエルヴィス生存説の根拠となっているのは、

エルヴィスの度重なる“目撃情報”、そして葬儀の遺体と実際のエルヴィス氏との相違、

さらには、彼の墓石にある間違いらしいですね。

元保安官モンティ・ニコルソン氏も、この生存説を信じる一人だそうです。

 

 

 

 

ヘリコプターになんと…プレスリーが!?

ロサンゼルスの保安官局で19年間勤務していたモンティ氏は、

エルヴィス氏の死後すぐに、彼(エルヴィス氏)と仕事をしていたと、

話す男からのアプローチを受けていたそうですね。

ちなみに、モンティ氏は、1990年に制作された、

ドキュメンタリー番組『The Elvis Files』にも登場しているそうです。

モンティ氏はその男との邂逅をこう振り返ったそうです。

ある日、彼は私の職場に突如現れて、政府専用機と思われる、

ヘリコプターに乗っているエルヴィス・プレスリー氏の写真を私に見せました。

都市伝説 神武天皇の謎とは…⁉︎

その男が持ってきた写真の中のエルヴィス氏は、

政府のエージェントのような人々に囲まれていたらしいです。

しかし本当に興味深いのは、この写真はエルヴィス氏がグレースランド、

エルヴィス氏のテネシー州メンフィスの自宅で亡くなった、

数時間後に撮影されたと主張されている点にあります。

これらの出来事はモンティ氏の好奇心を刺激して、

彼はエルヴィス氏の死の背後にある謎を調査し始めました。

しかし奇妙なことにその男は、モンティ氏が連絡を取ったところ、写真の所持を否定したそうです。

最終的に、モンティは男が指定した場所で会うことになったのだが、

sponsoredlink

その住所は空き家で、結局のところ男は現れなかったようです。

この奇妙な経験は、モンティ氏が著書『The Presley Arrangement』(1987年)を執筆する原動力となります。

同書でモンティ氏は、エルヴィス氏が実際には生きていると主張している。

そして、モンティ氏の唱える、エルヴィス生存説を裏付ける人物が現れました。

Dの意志・プルス・ウルトラの秘密とは…?!

 

 

 

やっぱ…エルヴィスは生きている!?

それは、エルヴィス氏のいとこジーン・スミス氏で、

彼はエルヴィス氏の密葬にも参列していて、そのジーン氏の証言とは、

葬儀で見た遺体と、生前のエルヴィス氏の特徴が一致しない点が幾つもあった…という。

まず、エルヴィス氏の肌色と遺体のそれはかなり異なっていたそうです。

「1日3食」って誰が決めたの?!

そしてジーンは、遺体の手を見て、驚きで立ち尽くしたのだった。

生前のエルヴィスの手は、素手でレンガを割れるくらい、

大きくてごつごつした男らしい手で、親指にタコができていたそうです。

しかし、遺体の手は、すべすべしていて、まるで、

赤ちゃんの肌のようだった…とジーンは話していたそうです。

また遺体の髪の毛は、糊で付けたカツラのように見えたらしいです。

なんと、生え際から浮いていて…また鼻がなぜか不自然にデコボコしていて、

これらのことから、私はそれが彼だとは思わなかった…とジーン氏はインタビューで述べています。

またあるファンは、エルヴィス氏は、自分の死亡診断書に署名したと主張している。

エルヴィスの死亡診断書の署名が、エルヴィス氏本人のサインとほとんど同じだというのです。

またエルヴィスのミドルネームはAronなのに、

墓石にはAaronと彫られている点も謎である。

エルヴィス・プレスリー氏の死はあまりにも突然だったので、

ファンにとって大きな衝撃で死去翌日、エルヴィス氏の自宅であるグレースランドには、

ファン数万人が詰め掛けた。ファンの一部は狂乱状態で、

数十人が救急車で搬送され、自動車にはねられた死亡者さえ出た。

やはり、死後40年以上たっても生存説が引きも切らずに出てくる理由は、

エルヴィスしくが唯一無二のスーパースターだった証しとも言えるだろう。

クローン人間…あの国が最先端!?

 

sponsoredlink

-iPhone, TV, 未分類, 都市伝説
-, , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© いま話題のトレンドニュース , 2019 AllRights Reserved.