芸能から街の噂までおもしろそうな話題をお届け!

いま話題のトレンドニュース

iPhone TV 未分類 都市伝説

イーロン・マスクは…火星人なの?!

投稿日:

sponsoredlink

イーロン・マスクは…火星人なの?!

今年4月には超大型ロケット、ファルコン・ヘヴィの初商業打ち上げに成功するなど、

テスラCEOでもあるイーロン・マスク氏が率いる、

スペースX社の宇宙開発がここに来て急ピッチで進んでいます。

人類の火星進出の機運が高まる一方で、当のイーロン・マスク氏に、

あらぬ嫌疑が降りかかっているようで、マスク氏当人が火星人ではないかというのです。

最先端技術部門の起業家、実業家としての活躍の一方で、

我々はおそらくシミュレーションの世界で生きている…という突拍子もない!?発言や、

進歩したAIが人類に深刻な危機もたらすという“AI脅威論”の、

強力な支持者でもあるイーロン・マスク氏だが、

その発言も災いしてか一部からあらぬ疑いをかけられているようです。

実はマスク氏こそが“宇宙人には”であるというのです。

その根拠となるマスク氏の言動は以下の通りです。

 

 

 

 

スペースX社で、マスク氏が保有する地球外宇宙船や、その技術を隠匿している!?

NASAの仕事を一部請け負う民間宇宙開発会社として発足したスペースX社ですが…、

実のところはマスク氏が保有する地球外宇宙船とその技術を、

隠匿しておくためのカモフラージュ組織であるとも囁かれているとか…。

マスク氏が保有する地球外宇宙技術を同社を通じて“小出し”に開陳するものの、

非常時にはマスク氏は自己所有の宇宙船でいつでも“お国”へ帰れるということです。

かつてマスク氏は火星に熱核兵器を投下する計画を口にしたことがあるそうです。

火星地表を核攻撃して人類の居住に適した気温にまで上昇させることが狙いということですが、

本当の理由は火星に今も残る敵対する残存勢力を滅ぼすためであるともいわれているようです。

それもまたマスク氏が地球にやってきた理由のひとつであるというのです。

人間選別始まる…2018年から始まる!?

マスク氏は時折、ツイッターなどSNSで自身が、“火星人“であるという、

噂をストレートに否定していて、これはジョークなのでしょうか…?!

またマスク氏はリタイア後の晩年は火星で過ごし、

火星に骨を埋めたい…という発言も残しているそうです。

これは将来のある時点でマスク氏が火星に帰ることを、

あらかじめ予告した口実なのではないでしょうか…。

そして、スペースX社に並ぶマスク氏のもうひとつのメイン事業がテスラモーターズですが…、

そこまで電気自動車と自動運転にこだわるのは、

何か裏があるのではないかと疑われているようです。

マスク氏が自動運転技術に着手したタイミングは実に早かったですね。

これは人類に勝る知性が思わずしでかした“フライング”なのではないかということです。

sponsoredlink

死海文書が伝える2018年の人類滅亡のシナリオとは?

 

 

地球人離れしている間隔…やはりイーロン・マスクは…

一説ではこの蓄電池のパワーウォールの内部構造は誰も見たことがないといわれてます。

電気自動車用バッテリーを製造する巨大工場の、

ギガファクトリーが現在ネバダ州某所で増設しながら稼働中です。

しかしこれほどまでに巨大な工場にはきっと別の使用目的が、

あるのではないかと一部から指摘されているようです。

私たちの太陽が巨大な核爆発であることを多くの人が理解していません…と、

マスク氏はかつて言及したことがあり、確かに我々一般人は、

太陽についてそうした理解をしていないでしょうか。

人類最古の遺跡?!ギョベクリテペの謎?

他の惑星での統治の仕方についてマスク氏は造詣が深いようで、実際に知っているからでしょうか。

しきりにスペースX社の宇宙船ドラゴン2の性能を、

高く評価するマスク氏ですが、まるで何度も乗っているかのようでもあります。

離婚した元妻が、マスク氏のことを親しみを込めて、

私は彼をターミネーターだと考えています…と発言した過去があるそうです。

2013年8月にマスク氏が公表した次世代交通システムのハイパーループは、

決して新しいアイディアではないものの、まるで、

“見て知っている”かのようにマスク氏は説明しています。

テスラ車には、生物兵器防御モードがあり、車内の空気をクリーンに保つ機能がありますが、

これは将来必要になるからこそ搭載された機能なのでしょう…。

マスク氏はかつて第三次世界大戦にも言及したことがあり、何かを知っているのかもしれない…。

AI&ロボットの脅威を声高に訴えるマスク氏ですが、

まるで人類社会の行く末を知っているかのようだ。

この最悪の未来を阻止することもまたマスク氏の任務なのでしょうか…。

このように、まるで未来を見てきたとしか思えないような発言が目立つマスク氏ですが、

実際に未来の世界を身をもって体験しているからこそなのか。

机に突っ伏して仮眠することで知られていたり、

車を作るのは赤ちゃんを産むのと同じようなものだと言ってみたりと…、

どうも言動そのものが“人間らしくない”点も大いに疑わしいということです。

いずれにしても今後もますます影響力が強まる、

イーロン・マスク氏の一挙手一投足には引き続き大きな注目が集まることは避けられないようですね…。

人類滅亡!?日本から救世主現る?!

sponsoredlink

-iPhone, TV, 未分類, 都市伝説
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© いま話題のトレンドニュース , 2019 AllRights Reserved.