芸能から街の噂までおもしろそうな話題をお届け!

いま話題のトレンドニュース

iPhone TV 未分類 都市伝説

アメリカの天才達が集めるUFOの事?!

投稿日:

sponsoredlink

アメリカの天才達が集めるUFOの事?!

米カリフォルニア州のシリコンバレーといえば…、

IT業界をリードする世界最先端のエリアでありますが…、

そんなところにも“UFOハンター”は存在します。

彼らがUFOやエイリアンに興味を持つ理由は簡単で、

そのテクノロジーに投資の価値があるからみたいです。

Tech系ニュースサイトのMother Board(6月29日付)は…、

シリコンバレーでUFOを追い求める人々を取り上げているそうです。

今更言うまでもないのですが…UFOの高度なテクノロジーがもし人類のものとなれば、

地球上のあらゆる科学技術や文化が大きな変革を迎えることができるでしょう…。

シリコンバレーで切磋琢磨する人々がUFOやその運転手である、

エイリアンに興味を持つのも当然のことであるのではないでしょうか…。

MITのプロジェクトに参加する技術者・起業家であり、

投資家でもあるリズワン・ヴィルク氏はUFOに興味を抱く一人であります。

ヴィルク氏はUFOを研究することは既存の技術モデルでは難しいが可能だと言っています。

その研究が大きな科学的な進歩をもたらすと考えています。

 

 

 

UFOの真実を知ることによって…出来る?!

皆さんも…UFOという現象に少しは、興味がありませんか…?というのも、

現在主流となっている科学は現実にまつわる真実をほんの5%しかわかってなくて、

残る95%はまだ“向こう側”にあると信じているからです。

ビルダーバーグ会議、人類選別は始まっている…?!

UFO研究に力を注いでいるシリコンバレーの大物技術者といえば、

インターネットの前身であるARPANETの開発にも関わった、

ジャック・ヴァレ氏が有名で、ヴァレ氏はかつてUFOを目撃して以来、

UFOやエイリアンを科学的に研究し続けている人物であります。

sponsoredlink

ヴィルク氏もヴァレ氏も、未来の技術を現実のものとしていくプロセスに関わってきました。

そのような仕事はUFOやエイリアンの研究と相通じるものがあり、

“不可能を可能にする”という点では同じだというとか…。

山手線はなぜ作られたか?陰陽師にまつわる話…

 

 

 

もしも…UFOの謎が解けたらどうなる…?!

しかしながら、シリコンバレーでもこのような先進的な考え方を持つ人々はまだまだ稀で、

興味を持っていることを公言する技術者や投資家は残念ながら少数らしいです。

だが、変化は確実に起こっていて、量子コンピュータ開発の、

スタートアップ企業ReactiveQのCEOディープ・プラサド氏は次のように話しています。

私たちの目の前にあるのは、私たちの理解や再現能力を遥かに超えた技術で、

それはUFOの基礎に当たるものです。もし我々が細心の注意を払ってこれらの技術を再現し、

人々に提供できたとしたら、星間旅行をする世界は我々のすぐ先に見えるでしょう。

5G電波…健康リスクと陰謀論はヤバすぎ!?

UFOの謎を解明する人々としてふさわしいのは、

ヴィルク氏らのような科学技術に長け、それを商品化して、

世界中に届けられる人々であろう。シリコンバレーがその謎を解き明かした暁には、

それはきっと、“iPhone”の登場が人々に与えたインパクトを、

超える大きなイノベーションになるはずではないでしょうか…。

Dの意志・プルス・ウルトラの秘密とは…?!

sponsoredlink

-iPhone, TV, 未分類, 都市伝説
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© いま話題のトレンドニュース , 2019 AllRights Reserved.