芸能から街の噂までおもしろそうな話題をお届け!

いま話題のトレンドニュース

iPhone TV 未分類 都市伝説

元CIAがまた謎の発言?!地球には7種の宇宙人が?

投稿日:

sponsoredlink

元CIAがまた謎の発言?!地球には7種の宇宙人が?

これまでに2000件ものエイリアン“アブダクション”事件を扱い、

自身もアブダクション体験を持つ元CIA諜報員のデレル・シムズ氏が、

YouTubeチャンネルのUAMN TVでインタビューに応じています。

シムズ氏によれば、エイリアンは友好的であるよりも悪意を持っている可能性が高く、

エイリアンと接触することはきわめて危険であると説明しています。

エイリアンとの接触において肯定的な経験をしている場合、

それは当人がエリアンのプログラムを受け入れたことを意味しています。

つまりポジティブなアブダクション体験を持つ者は、

エイリアンに利用されていたのだということになります。

場合によっては記憶の有無にかかわらず、肉体に何らかの処置を施された可能性もあり得るのです。

あなたは畏敬の念を感じるでしょう。そしてエイリアンは、

地球とそのかけがえのないすべてのものを助けるために、

ここにいるのだと感じるでしょうが、彼らはそんなことをこれまで一度もしたことがありません。

 

 

40年間に世界で2000件を越えるアブダクション事件を扱う人が…

エイリアンとの接触において、それが素晴らしい体験であったと話す人々は、

シムズ氏に言わせればまんまと一杯食わされているということになります。

その一方で、“エイリアン・アブダクティー”と呼ばれる別のグループがあり、

彼らは自分たちの意志なしに誘拐されたり連れて行かれたりしたと感じています。

日本がなんと…核を製造している!?

これらの人々はしばしば出来事の一部、時には全てを覚えていて、体験したことを好ましく思っていません。

シムズ氏はエイリアンと接触しようとしているのは無知な人々だけだと語ります。

エイリアンとの接触により、一部の人は結果的に亡くなり、またある人々は負傷しています。

エイリアンは人間より賢く、人間を操作することができるのです。

シムズ氏は一般の人々が考えているよりもエイリアン“アブダクティー”の数は、

ずっと多く全世界で数百万人にまで達する規模であると推定しています。

その大部分は知られることなく、世界中でエイリアン・アブダクションが、

頻繁に発生しているのだとすれば不気味な限りです。

sponsoredlink

シムズ氏はこの40年もの間、世界中で2000件のアブダクション事件を扱っており、

その過程で何万人もの人々から話を聞いているということです。

会った女性の1人は、ヘソから胸にかけて手術跡があったそうです。

しかしその女性は『私はこれまで一度も手術を受けたことはありません』と訴えたのです。

しかし手術跡があるのは事実であり、シムズ氏は女性に、

憶えていないのではないですか…と聞き返したそうです。

つまりエイリアンによって記憶を消されている可能性を指摘したそうです。

そしてシムズ氏自身、4歳の時にアブダクション体験をしています。

その存在は私の部屋にいて、壁に向かって歩いていくもののように思えました。

中国で一瞬で消えた…村?!

 

 

地球には…約7種のエイリアンが来ている!?

『何だあれは?』と思いました。私はそれが壁の中に、

入っていくのだろうと思いましたが、それは壁を通り抜けたのです。

その存在との間には一切の会話もなければコミュニケーションもなかったということだ。

エイリアンの腕と脚は華奢で細長く、胴体も首も細かったそうです。

頭部はディアドロップを逆さにしたような形状でありました。

そしてこのエイリアンはシムズ氏の記憶を変えようとしたことがわかったそうです。

エイリアンはシムズ氏がピエロを見たことにしようとし、

この接触とアブダクションを思い出せないようにと思考の中に介入してきたのだということです。

70年前の最悪な人体実験とは…?

シムズ氏によれば地球上には7種類のエイリアンがやってきているとか…。

その7種類とはグレイ型、低身長型、“ドクター”と呼ばれる高身長型、

レプティリアン型、カマキリ型、“ノルディック”と呼ばれる人間型、ビッグフット型だそうです。

私の見解では、この7つの種族すべてが本当のエイリアンではありません。

この惑星のDNAを使いバイオテクノロジーで作ったものや、あるいはクローンもいます。

いずれにしても我々は目隠しをされているようなもので、

本当に知りたい真実を知ることはありません…とシムズ氏は語っています。

一部ではエイリアンを神格化して崇拝する団体やグループもありますが、

シムズ氏はエイリアンにはさまざまな思惑があり、

接触においては用心を怠ることはできないと警告しています。

そして我々が考えている以上にアブダクションが世界中で、

数多く起きているのだとすれば、だれもが“その時”を、

覚悟しておくこともまた求められているのでしょう…。

Dの意志・プルス・ウルトラの秘密とは…?!

sponsoredlink

-iPhone, TV, 未分類, 都市伝説
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© いま話題のトレンドニュース , 2019 AllRights Reserved.